1. まとめトップ
  2. カラダ

これでお泊りも安心!?…お出かけ用イビキ対策がマジ使える!

年末年始にかけて旅行やお泊り会など、複数で寝泊まりする時に問題になるのが「イビキ」問題...原因と対策を紹介します。

更新日: 2015年12月21日

359 お気に入り 121830 view
お気に入り追加

旅行のときや、お泊りで自分の「いびき」気になりませんか?

女性でもいびきをかく人は結構いるんです!

ふだんはもちろん、特に旅行のときなどには、自分のいびきが気になっている人も多いのでは?

「いびきかいてたよ」なんて言われたらもう恥ずかしくて仕方がないですよね。

3週間連続で誰かとお泊りしていびきがうるさいって言われた

なんかうるさい…! …自分のいびきで起きる お泊り心配だな〜

そもそも「いびき」とは?

いびきは周りの人に迷惑をかけるだけでなく、本人の身体にもよくありません。

狭くなった上気道が呼吸時に擦れて出す音。

イビキは「よく眠っている証拠」などと誤解されている場合がありますが、実はよく眠れない原因の一つです。

次のような症状が重なったら、いびきを疑ってみましょう。

・朝起きたとき、ノドがひどく渇いている
・寝たのに疲れている
・睡眠時間は足りているのに熟睡感がない
・起床時に頭が痛かったり、重かったりする
・肌荒れしやすく、化粧のノリもよくない

原因はどこにあるの?

原因はつきとめておこう。

疲れがひどい場合や飲酒などが原因で、舌の筋力が落ちることがいびきの原因となることがある。

鼻づまりや疲労、飲酒、風邪などが原因の一時的ないびき。原因を取り除けばいびきは解消します。

単純性いびき

では、お泊り先で安心できる「いびき」に有効な方法はありますか?

横向きに寝ることで舌の付け根の落ち込みが少なくなるため、いびきもかきにくくなる

タオルなどを枕の下に敷いて、頭部に傾斜をつけて寝るのもおすすめです。

枕の高さも仰向けで眠るときと同様で、頭の位置が高すぎることで舌が落ち込みやすくなってしまうそうです。

寝る前の酒はなるべく控える・・・・・・酒は軽い晩酌程度にする。

気道の筋肉を緩めてしまい、息をするのが大変になるため、より息遣いが荒くなり、呼吸音が大きくなるのです。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう