1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

首都圏にある!出世を叶える人気の6つの神社

出世に限らず。来年こそは、何かを達成したい!という人にもオススメの神社です!

更新日: 2016年01月01日

ikelongonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
716 お気に入り 67275 view
お気に入り追加

ビジネスマンなら誰もが魅了される「愛宕神社(港区)」

都心のビジネス街ど真ん中にも、こんな所あるんだよね。 仕事で移動中、ふと立ち寄ると心が洗われる。 東京も捨てたもんじゃない✨ 港区愛宕神社 pic.twitter.com/B8QoE7Qju1

自然に形成された山として、23区一の高さを誇る、港区の愛宕山に鎮座する神社。

罔象女命、大山祇命、日本武尊を祀っており、江戸の武士には「天下取りの神」「勝利の神」としても信仰された

江戸時代には、「伊勢へ七度 熊野へ三度 芝の愛宕は月参り」と唱われ、信仰と眺望の素晴らしさから、多くの参拝者を集めた

✨愛宕神社の出世の石段✨ 愛宕神社にあるかなり急な階段なんです。 そして登るときも降るときもけして周りを見ると恐怖心が出てしまうので見ないように足元だけを見て一段ずつ確実に登り降りしました。 度胸と根性がつきました。 そして達成感✨ pic.twitter.com/zK3aIxhCqg

愛宕神社に上がる急な石段は「出世の石段」と呼ばれている

三代将軍・徳川家光が「日本一の馬術の名人」と讃えた武士が、この石段を馬で駆け上がり、梅の枝を見事取ることに成功した逸話から

幕末に勝海舟が西郷隆盛を誘ってここから江戸を一望し、難しい交渉だった「江戸城無血開城」を導いたとされる、歴史の舞台でもある

政財界の崇敬を得る「日枝神社(赤阪)」

今回の初詣は赤阪の日枝神社行こうか! 芸能人に会えるかも! TBSの近くで~す pic.twitter.com/GJ8T7VU09O

江戸時代から徳川将軍家の産土神として創祀され、“山王さん”と呼ばれる日枝神社

日枝神社の神様の使いは猿と伝えられており、神門と拝殿前には、夫婦猿の像“神猿像”を安置。“猿(えん)”=“縁”に通じる

神様の使いは猿。申年(さるどし)の2016年にはピッタリかも。

この神社の気を受ければ根が定まるようになる。フラフラ生きている人が、しっかり生きようと願うとき、サポートしてくれるパワー

猿田彦神社は全国2000支部があり、開運の神様で手塚治虫先生の「火の鳥」の主人公でも有名。日枝神社の隣にある右側の祠にあります。御利益求めて?お参り長すぎな人多数(笑) pic.twitter.com/CGaXWd5RPn

境内末社のパワースポット・猿田彦神社(道ひらきの神)への参拝もお忘れなく

明治神宮の近くに隠れた知る人ぞ知る「代々木八幡宮」

東京 【代々木八幡】 ”出逢い”を増やすためには、「風エネルギー」が豊富なパワースポットが最適です。 あまり知られていないようですが、「代々木八幡宮」は、風エネルギー豊か。仕事運も◎ pic.twitter.com/0yFtVJaPam

日本一の参拝数を誇る明治神宮の近くに位置し、森が豊かな地に諸願成就の神が祀られているのがこの「代々木八幡宮」

ご祭神の大山咋神は山・水をつかさどる神様。万物の成長発展や殖産の隆昌を守護するなど広大なご神徳があり、“山王”と称されている

政財界の崇敬者が多く、ビジネスマンなどが仕事運・出世運アップの運気を授かりやすいと言われている

境内社の出世稲荷神社。仕事運に御利益あるらしい。代々木八幡宮よりもこっちの神社の参拝客が多くて、ちょっと複雑な心境。 pic.twitter.com/afzQp99M09

境内には「出世稲荷神社」も立てられており、芸能人などもひそかに訪れるという噂のパワースポット

金王八幡宮(渋谷)

金王八幡宮は、かっては湧き水も多くあった場所。渋谷城の石垣の一部が残されているので、悪運を断ち切る神社として秘かな人気

玉造稲荷神社。「玉造」の由来は古代に勾玉(まがたま)を作る難波玉作部(なにわたまつくりべ)が居住していたことから。大阪でも最も歴史のある地域だそうです。 pic.twitter.com/cCbAyBAjEX

金王八幡宮内にある玉造稲荷神社は金運パワースポットにも。

金王八幡宮の境内に鎮座している玉造稲荷神社。玉造るから金造るとか、商売されている方に崇敬されているとのこと

1 2





ikelongonさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう