1. まとめトップ
  2. おもしろ

脳が大混乱…今年話題になった「錯覚画像」を改めて見てみよう!

2015年に話題になった、人によって見え方が違う『錯覚(錯視)画像』。少し時間が経ちましたが、いま見ても同じように見えますか?

更新日: 2015年12月30日

shiroarisaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
407 お気に入り 332684 view
お気に入り追加

白金?青黒?論争になった『ドレス』

ネット発信から、テレビなど様々なメディアに取り上げられた画像。

ネットに掲載された1枚のドレス。人によって色の見え方が真っ二つに分かれると、世界中で話題に

ドレスの色が人によって「青と黒」か「白と金」かに分かれる不思議な現象が起きる

もう何番煎じかも分からないけど例のドレス問題をまとめてみました。青黒/白金に見える人の色覚やモニタを疑ってる人はぜひご覧ください。 pic.twitter.com/6euNYw9xUa

実際のドレスの色は「青と黒」。「白と金」のドレスは通常生産していない

正解は『青と黒』の組み合わせなんです!

人間は周囲の状況が変わっても同じものは同じ色で見えるように脳内で補正を掛けている

写真やイラストなどの条件次第では、光の状況が正確に分からないまま、脳が間違った補正をかけてしまうことが往々にして起きる

『目が悪い人』しか見えない暗号みたいな画像

見えてしまうと、がっかりするかも…。

※クリックで画像拡大

パッと見た感じ、ただの模様の画像だが、視力が悪い人だけ画像に文字が浮かぶ

えぇ!!マジで!?

画像の中にはうっすらと「みえたら目がわるい?ホントかな?」という文字が書かれている

本当に??

試してみたら、何となく見えたかも…。

※クリックで画像拡大

より目にする、画面から離れる、目を細める

あ~、何となく文字があるような…。

『階段の猫』は登ってる?下ってる?

「猫ちゃん可愛い」っていう感覚で、最初に見てみてください。

「降りているんだよ。階段の縁の部分を見てごらん」「ネコが尻尾でバランスを取っていることがヒントになる」などとさまざまな議論になった

猫の習性から判断する人も多いみたいですが、明確な正解はない。

この絵には “答え” はなく、「上り」「下り」どちらにも見える構図

ネット上のコメントでは、「下り派」の人の方が、若干多いそうです。

階段を下りる猫はバランスを取るために尻尾を上げ、反対に上るときはバランスを気にする必要がないため尻尾は下げたまま

生物学的な側面から見た考え方から、下っていると判断する人もいるようです。

『黒い点』が見えると疲れているかも…。

見えてしまった…。

画像の至るところに、ポツ、ポツっと黒い点が見えてくるハズ

あぁ…確かに見えてくる…。

ストレスが多い人だと、模様が揺れて見えるそうです。

1 2





shiroarisaさん

いまからまとめちゃうぞ~



  • 話題の動画をまとめよう