1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【悲報】来春は「西日本の花粉」が暴れることになりそう。。

今から対策しましょう!

更新日: 2015年12月25日

smbmoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
67 お気に入り 70583 view
お気に入り追加

2016年の「花粉予想」が発表された…!

来年春の花粉は、九州から中国地方にかけて、今年よりかなり多くなると予測されています。

左:東京 右:大阪

北海道や東北地方、北陸地方ではやや少ない見込みです。

2016年春のスギ花粉の飛散開始は、西日本と東日本で例年より早く、北日本は例年並みとなる見込みです。

関東から九州にかけての太平洋側などでは、2月上旬には花粉が飛び始めるとみられています。

特に九州早((((;゚Д゚))!

どうやら、今年の冬が温かいせいらしい

今年はマジで温かい。。

ただし、スギ花粉は飛散開始と認められる前から、わずかな量が飛び始めます。2月上旬に飛散開始が予測される九州から関東は1月のうちから花粉対策を始めるとよいでしょう。

賢い人はもう始めてる?「早めの花粉対策」

花粉症のシーズンに入って、症状がひどくなってから病院へ行き、薬を飲み始める人が多いようです。

しかし実は、花粉が飛び始める前に医療機関を受診し、シーズンの1~2週間ほど前から自分にあった薬を飲むようにすると、症状を軽減させることができるのです。

症状ごとに対策も変わってくるから…

花粉症は、症状の特徴によって、くしゃみ・鼻みずだけがある「くしゃみ・鼻漏型」、鼻づまりがある「鼻閉型」、全ての症状が同じくらいある「充全型」に分けられます。

初めての人とかは病院がいいかも…?

薬物療法以外の治療法としては、減感作療法や手術、レーザー治療などがあります。

レーザー治療は、アレルギー性鼻炎や花粉症などのくしゃみ、鼻漏、鼻閉の症状に効果がありますが、特に鼻閉への有効率が高くなっています。

治療費はだいたい1万円くらい。

名前がつく前から悩まされてきた花粉症‼今日は教えていただいたレーザー治療に行って来ました!これで来春は大丈夫やね✌

今日はお休みなんだけど、耳鼻科でレーザー治療の予約してるので、鼻の中の粘膜焼いてきます これをやれば来年の花粉シーズンは安心 !!( ๑>ω•́ )۶

いつも12月下旬なるとうっすら花粉症の症状が出始めるのだけど、昨日ライブ中から「なんかムズムズするかなー?」と思っていたら、今朝から鼻グシュ。風邪ではないいつもの感じ。 昨日山の中で空気スーハーしすぎたか? お薬もらいに行かねば&鼻レーザーの相談してみよう

薬のように体内に入れるわけではないので、薬が飲めない方でもできます。

1 2





smbmoonさん



  • 話題の動画をまとめよう