1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

めっちゃ感動。。今年、カメラマンが撮った「奇跡の一枚」

こんなことが世界で起きてたんですね。

更新日: 2015年12月28日

JJ.Joakimさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1103 お気に入り 778607 view
お気に入り追加

日本人カメラマンが撮った奇跡

そして昨夜、ニュージーランド撮影初日にいきなり磁気嵐。 低緯度オーロラ出現! なんという幸運…。 pic.twitter.com/j4YbRZw0Vg

なにこれ!

ニュージーランドで撮影した低緯度オーロラ 綺麗すぎる 感動する youtu.be/iR3DGbnxie4

動画バージョンもどうぞ。

日本人カメラマンが「低緯度オーロラ」を撮影した写真が話題に

カメラマンの中垣哲也さんがニュージランドで今年撮影。

「低緯度オーロラ」とは、普段はオーロラが観測されない地方で、夜空が赤く染まる現象

中垣哲也さんは、他にも、色んなオーロラの瞬間を撮影してる。

ニュージーランド、テカポ湖の湖畔にある、善き羊飼いの教会。 立ち上る光の帯が天の川、中央付近に南十字が写っています。 (昨晩撮影) pic.twitter.com/aGiflQDL3U

これも幻想的。。

オーストラリアの写真家には、こんな素敵な偶然が。

嵐の様子を写真に収めようとしたカメラマンの前に、偶然あらわれた新郎新婦

今年1月、オーストラリアの写真家サム・イエルダムさんが撮影。

近くで、たまたま結婚式をしていた2人。
クリスさんと、ジェシカさん。

後日、ネット上で夫妻の友人がこの写真を見つけて、本人たちに伝わり、とても喜んだそう!

「それまで強く雨風が吹いていたのに、防波堤の上でふたりがキスをする数分だけ、ウソのようにやんだ」

すご!

(Opera) House of the Rising Sun ------------------------------------------ And then there … ift.tt/1Oted4v pic.twitter.com/GnRLyibmFx

イエルダムさんは、ほかの写真もクオリティ高い!

鳥たちも、なんともロマンチックな奇跡を。

イスラエルの砂漠で、ハート型を作って移動するムクドリの大群

今年2月、エルサレム在住のカメラマンMenahem Kahanaが撮影。

実はこれ、2つの群れが交差する瞬間。

そもそも、群れが一体となって飛ぶことが、驚異的な光景

じつはメカニズム自体は、解明されてない不思議な現象。

「私は、ハート形になったムクドリの群れを撮り、多くのメディアの一面を飾った。偶然にもバレンタインデーの2日前だったからだ」

そんな鳥の一瞬を、6年間、狙いつづけた人。

"カワセミ"が水に潜る瞬間をとらえた「完璧な一枚」 この奇跡のワンショットを撮影するために、写真家アラン・マクファディン氏は6年間で72万枚の撮影をしたという。まさにパーフェクト。 boredpanda.com/perfect-kingfi… pic.twitter.com/uIQ4zzU7nM

これは!

この水しぶき1つ立っていない完璧な一枚を撮るまで、6年という月日と、72万回の試行錯誤を繰り返し撮られた一枚

イギリス人写真家アラン・マクファディンさんが、今年11月に撮影。

1 2





JJ.Joakimさん



  • 話題の動画をまとめよう