1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新人賞を5個も受賞!広瀬すずが映画祭での"賞総なめ"で来年も活躍が楽しみ!

2015年のブレイク女優と言えば「広瀬すず」でしょう。広瀬すずが最も活躍したのが「海街Diary」。この「海街Diary」で広瀬すずが映画祭の新人賞を総なめしている。

更新日: 2015年12月30日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
37 お気に入り 89880 view
お気に入り追加

▼今年、大ブレイクを果たした「広瀬すず」

生年月日 1998年6月19日

出身地 静岡県静岡市

血液型 AB型

身長 158.0 cm

靴のサイズ 23.5 cm

広瀬にとって2015年は「これからお芝居を続けていく中で、財産になることが多い1年」だったと明かし、「来年は今まで吸収したことを、少しずつ自分のものにしていけたらいいなと思います」と思いの丈を語った。

▼2015年「広瀬すず」の最も印象に残った作品と言えば「海街Diary」

▼「海街Diary」で広瀬すずは難しい役を演じた。

鎌倉に住む三姉妹が、家庭を壊した父の忘れ形見である“異母妹”の四女・すず(広瀬)を引き取り、それぞれ複雑な思いを抱えながらも家族の絆を育む姿を描く。

今回の浅野すずは、「父をなくしたばかり」「再婚の継母に振り回され」「継母の連れ子の世話」「感情を閉じ込めている」と状況からの、「感情の解放」「姉たちへの信頼」「両親への気持ちの整理」など複雑な感情が入り混じっている役どころ。

▼そんな広瀬すずの演技が評価され先日「日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』で新人賞を受賞

女優の広瀬すずが『第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』で新人賞に選ばれ28日、都内で行われた授賞式に出席。

映画『海街Diary』での演技を評価され同賞を受賞した広瀬は「今回、すてきな賞を送ってくださってありがとうございます」と感謝。

「女優としても女性としても尊敬するお姉ちゃんたちと同じ舞台に立てたことが、本当に幸せです」と大喜び

□実は広瀬すず、「海街Diary」すでに5個に新人賞を受賞している。

●第7回 TAMA映画賞

モデルで女優の広瀬すずが第7回TAMA映画賞で最優秀新進女優賞を受賞し、21日、東京・多摩市で行われた授賞式に出席した。

広瀬は、「爽快感や躍動感と共に少女のかけがえのない輝きをスクリーンに表現し映画女優としての未来を感じさせた」として、本年度最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優に贈られる最優秀新進女優賞を受賞。

●第39回山路ふみ子映画賞

日本映画の振興に貢献した映画人に贈られる「第39回山路ふみ子映画賞」の贈呈式が27日、東京都内で行われ、「海街diary」に主演した女優、広瀬すず(17)が出席。新人女優賞を受賞した。

すずは「幸せだなって思います。こんなに記録してもらえる作品は最初で最後だと思う」と笑み。

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう