1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そうだったの?ひっそりと「改名」していた芸能人たち

テレビなどで活躍する「俳優・芸人・アイドル」は過去に改名した事実があること知っていますか?どんな理由で改名したか気になったので、調べてみます!

更新日: 2015年12月30日

KOUMAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
39 お気に入り 272919 view
お気に入り追加

親しまれた名前を捨てた『お笑い芸人』

ちょっと芸風も変わってますからね…。思いつきなんでしょうが(-_-;)

お笑いコンビ・野性爆弾の川島邦裕が、「くっきー」に改名

2015年のコンビ20周年記念単独ライブ『野性爆弾 初!ネタのみGIG』で本人が発表。

くうちゃんの愛称で先輩芸人から親しまれていた川島

芸人仲間からも「くうちゃん」と呼ばれてましたね。

改名した理由は「ベッキーが好きだから。街中を歩いていて“川島”の呼び捨てが嫌だった」から

ベッキーみたいに、可愛く呼ばれたいそうですw

まだ浸透しておらず「自分でも慣れてない。楽屋で“くっきー”と呼ばれても反応できない。“くっきー様”と書いてあっても素通りする」

本末転倒な気がしますが…飽きてすぐ元に戻しそうですね(^_^;)

挨拶で『ほっしゃん。』を噛んだ時にめっちゃショックで、引退するか名前を変えるか悩んだ末、誕生日を機に本名に戻した

本当に引退まで考えたかは不明ですが、芸人さんらしい理由ですね~!

はたと『本名でええ思いしてないな』と思って。生まれた名前に、ちょっとでも、ええ思いもさせてやろうと思った

もともと『ほっしゃん。』という芸名は、ナインティナインの矢部浩之が「ほっしゃん、て呼ばれてるねんから、もう芸名もほっしゃんにしたらええやん」と言ったことがきっかけ

「字画調べたら一画足らへん」ことがわかり、迷っているときに「つんく♂が『ほんなら最後にマル付けたらええやん」とアドバイスをもらい、“ほっしゃん。”が誕生した。

やっぱり「山ちゃん」のイメージが強いですよねぇ…。

39歳で『芸人として、これからどうしよう』と悩んでいるとき、東野幸治に『落語、聞いてみたら?』と言われた事がキッカケ

ここから落語漬けになり、落語家を目指した。

レギュラー番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」ではコーナー名を「山ちゃん」から「月ちゃん」に変え、出演名を「月亭方正」とするよう依頼

年末の「笑ってはいけない」では『方正アウト~』に変わっていた気がする…。

「ダウンタウンさんが年末年始特番でも『山ちゃん』と…」と、相変わらず山崎邦正の名前で呼ばれている

ファンも戸惑う『ハロプロアイドル』の改名

グループ名を「チャオ ベッラ チンクエッティ」(イタリア語で、きれいなお嬢さん5人組)に改名

改名後の略称は「チャオベラ」

所属事務所によると、結成10年目を迎えるTHE ポッシボーのメンバー5人より「まだまだ走り続けるために進化をしていきたい」という相談を受けたことから決まった

10年もやっていて、解明する必要があったんでしょうかね…。

改名はファンの間では大不評。そもそも9年間使い続けてきた愛着のある名前を変える理由が見つからない

なかには『100回唱えたけど覚えられんわ』と、拒否感を示すファンもいるそうです…。

改名後にメンバーの「秋山ゆりか」が突然の卒業を発表した

改名との関係があるのかは不明…。卒業によって4人体制に変わった。

アンジュルムというのは、「ange(アンジュ)」と「涙」を意味する「larme(ラルム)」を組み合わせた造語

新グループ名は一般公募とメンバー考案の作品、約1万211作品から選考されたが、メンバーの中西の案を採用

一般公募した意味ないじゃん…。

「改名の理由は事務所による商標登録のし忘れ説」という情報もある

「スマイレージ」は4年前(スマイレージのデビュー後)に、別の会社が登録。
真偽は解っていないようです。

「スマイレージ」という名前に思い入れがあったファンにとってはいろいろな気持ちが渦巻いている

大御所『俳優』も改名していた

2015年に天国へ旅立ってしまった「阿藤快」さんも、改名をしていたんです。

2001年に雑誌の取材にてインタビューした姓名判断士の助言により、「海」から「快」に改名

知らなかった…。

1 2





KOUMAさん

まとめ、はじめました

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう