1. まとめトップ
  2. 雑学

実家に帰省!「早く結婚しろ」と催促する親を上手に黙らせる6つの方法

年末年始は実家で迎えたい!でも毎年家に帰ると早く結婚しなさい的なことを言われて憂鬱な人も多いはず。ここでみんなの上手なかわし方を見てみましょう。

更新日: 2015年12月29日

memo515さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
55 お気に入り 82504 view
お気に入り追加

みんな結構悩んでるみたい

実家には帰りたいけど、毎年「早く結婚しなさい」と言われるのが憂鬱。

実家に帰るとそろそろ結婚しろのプレッシャーをかけられるお年頃になった

実家に着いて、早々に母に早く結婚しろとくどくど言われる… だから帰りたくないんだよ実家…

実家に帰ってすぐ親から「早く結婚しろ」いただきました えみりんと結婚したいなぁ♡

実家に乾物タカりに行ったらママから早く結婚しろって言われて窓ガラス突き破って逃げて出してきた

結婚しなきゃダメ?

自分ではまだ早いって思っていても親はやっぱり心配しているようです。

日本を始めとした先進国では晩婚化の傾向にあるそうで、日本人も初めて結婚する平均年齢が2010年時点で男性が30.5歳、女性が28.8歳に達しました。

男女とも毎年0.1~0.3歳ずつ結婚する年齢が遅れているため、2020年には平均初婚年齢は男性が32.3歳、女性が30.7歳との予測もあります。

独身だからといって誰もが婚活する必要はなく、真剣に結婚したい人だけがすればいい、という意見が多いと思うのですが、現実はそんなに単純ではありません。

わかっているけど、自分にはまだ早いよって人も多いはず。

①「早く彼氏からプロポーズされたい!」って言う

架空の彼氏の話でとりあえず納得してもらうパターン。突っ込まれた質問を上手にかわせるように細かく話を考えておきましょう。

「今、彼氏がいる」と言うことで、親はひとまず安心してくれます。このとき彼の職業や年齢、出身地など、無理のない設定を考えておきましょう。

「いかにも結婚話を進めている人がいる雰囲気で伝えたら、渋々納得していた」(20代女性)というように、何か含みのある言い方をして、お茶を濁すパターンです。

「実際は彼氏すらいないんですけど…(笑)」(20代女性)など、架空のストーリーで親を一時的に安心させるのも良いでしょう。

彼氏どころか恋愛経験皆無のまま20歳になった私に「早く結婚しろ」「早く家庭を持て」と言ってくるなんてもはや暴力だよ

②身近な失敗例を上げて脅す

離婚した友達、婚約破棄した友達の話などの身近な失敗例は効果的なようです。

「親も知っている具体的な名前を列挙したら、『あら、そうなの』と黙った」(20代女性)というように、特に地方在住の人たちは「周囲と同じ」ことにホッとする傾向があります。

「親もそういう例を知っているせいか、途端に無言になりました」(20代女性)というように、急いでうまくいかなかったケースをちらつかせる作戦です。

今年になって結婚してた友達3名共奥さんの浮気で離婚したから、忘年会が非常に楽しみであります

この年になるとよくあることだけど友達から離婚したって連絡が‥‥。うん、まぁ結婚してないあたしより全然いいと思う。親には離婚してもいいから結婚しろ言われてるし( ´•௰•`)

「離婚してもいいから」っていう親もいるみたい。

③「仕事が楽しすぎる!」毎日が充実しているように振舞う

「今は結婚よりも仕事!」思ってなくても仕事のやりがいを語るといいようです。

「『今は仕事が恋人!』と心にもないことを言ってみた」(20代女性)というように、結婚や恋愛よりも優先したいことがあるように装う戦術です。

「そろそろ主任になれそう」などと昇進話も絡ませると、説得力が増すでしょう。

仕事について口出しされそうになったら、業界の専門用語を連呼して煙に巻いてしまいましょう。

本当は親戚でクリスマスパーティーやるからと誘われたが、行くと結婚しろと親戚がうるさいので仕事が忙しいふりをした。なんなの一体。

ばあちゃんに「お前も早く結婚しろ」って言われて仕事が落ち着いたらねって言ったら5秒くらい黙って「じゃーな」って言われて電話切られた

1 2





気ままにまとめます。ブログも書いているのでよろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう