1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あっちゃん・優子からラスボスまで…今回も「紅白歌合戦」は見どころ満載だった

感動あり、サプライズあり…大みそか恒例「第66回NHK紅白歌合戦」は、今回も大盛り上がりだったようです。

更新日: 2016年01月01日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
66 お気に入り 266708 view
お気に入り追加

▼31日に行われた、大みそか恒例の「NHK紅白歌合戦」

今年は、黒柳徹子さんと有働由美子アナウンサーが総合司会を務め、「V6」の井ノ原快彦さん、女優の綾瀬はるかさんが白組、紅組の司会をそれぞれ担当。

綾瀬はるかが「That’s Nippon That’s 紅白」と第一声。井ノ原が「これぞニッポン、これぞ紅白」と続き、黒柳が「戦後70年。日本の心がここにあります。今年の紅白はエンターテインメントの決定版で~す」と幕開け。

▼前田敦子&大島優子が登場するなど、今年も見どころが満載でした!

・トップバッターの郷ひろみから、いきなり大盛り上がり!

郷ひろみ(60)が35年ぶりにトップバッターとして登場し、代表曲「2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-」を披露した。

・注目された「アニメ紅白」はそこそこ評判が良かったみたい

特別企画「アニメ紅白」で『美少女戦士セーラームーン』『ポケットモンスター』『機動戦士ガンダム』など、人気作が勢ぞろい。出演者たちは、それぞれの作風にあったコスプレを披露して、会場とお茶の間を沸かせた。

アニメ紅白で、ポケモン聞けただけでも嬉しいです

アニメ紅白は1つのアクセントになってよかったと思います

・ゲスの極み乙女。のバックには「ぱいぱいでか美」が…

『第66回NHK紅白歌合戦』(NHK)に人気ロックバンド、“ゲスの極み乙女。”が初登場で出演し、ヒット曲「私以外私じゃないの」を披露した。演奏終了後話題をさらったのは、意外にもアノ人だった。

ぱいぱいでか美はピンクの衣装でギターを抱えながらコーラスを披露。カメラがアップで映す場面もあり、笑顔で大役を果たした。

・AKB48・高橋みなみのラスト紅白に、前田敦子&大島優子がまさかのサプライズ登場

AKB48として最後の紅白となる高橋みなみのため、卒業生の前田敦子と大島優子がサプライズ登場した。

全く聞かされていなかった高橋みなみは号泣。「すいません、本当に知らなかったのでうれしいです。2人にも来てくれて、こうして(ラストステージを)迎えられてうれしいです」と感謝した。

1 2 3





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう