1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

魔裟斗と再戦した山本KIDの入場曲が絶賛されまくってる

現役UFCファイターの山本“KID”徳郁選手と2009年の大みそかに引退した元K1世界王者・魔裟斗選手の再戦が横浜市の大さん橋ホールで行われました。

更新日: 2016年02月09日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
532 お気に入り 578130 view
お気に入り追加

●04年、伝説の試合となった魔裟斗VS山本KID徳郁

04年12月31日「K―1Dynamite!!」(K―1ルール3分3R延長1分)で対戦

2ラウンドに入ると、飛び膝など大技を交えながら蹴りを中心に軽快な攻めを見せ、右のミドルがKIDの腹部をとらえる。

それでもKIDは一発逆転を狙って前に出るが、リズムをつかんだ魔裟斗はそれを許さず全3ラウンドが終了。判定は僅差で魔裟斗。

●そんな2人が11年ぶりの再戦となった

「反逆のカリスマ」魔娑斗(36)と「神の子」山本“KID”徳郁(38)が、大みそかの大一番で世紀の再戦が実現

・試合は、魔裟斗選手が積極的な攻撃でペースをつかむ

1ラウンド。サウスポーのKIDとオーソドックスに構える魔裟斗が対峙すると、魔裟斗がジャブからミドル、KIDはサイドキックを見せた。

2R、右インローでKIDを追い込む魔裟斗はコーナーに詰めてパンチのラッシュ。距離を取るKIDに対し、再びラッシュを仕掛けた魔裟斗が左フックでダウンを奪う。

3R、後がないKIDだが、右インローを効かされたか、なかなか前に出られない。魔裟斗がパンチラッシュでKIDをKO寸前まで詰め優勢のまま試合終了。

・3R最後まで戦い、3−0の判定で魔裟斗選手の勝利!

試合は、魔娑斗が判定3―0(30―26、30―26、30―26)で山本を下し白星を飾った。

・ネットでは、2人の戦いに「かっこいい」という声が相次いでる

魔裟斗、やっぱりかっこいいな 永遠のHERO。 そして、KIDがすごかった!動きに余裕があって、面白いゲームをありがとうございます❗

kid魔裟斗かっこよすぎだろ あんなかっこいい親父孫悟空ベジータくらいだ

魔裟斗もKIDもやっぱりかっこいい。 闘う男たちが闘いの前後にグローブ合わせる姿、たまらなく好きです。

やざわしん可愛い 魔裟斗おめでとう KIDのぶっ飛び具合最高ね 魔裟斗たち幸せそう ままたちの興奮具合もなかなか面白かった pic.twitter.com/MWBPD7RvZ0

●一方、試合以外にも注目されたことがあった?

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう