1. まとめトップ

もうチェックした?2016年春夏の「メンズ」トレンドスタイル

2016年春夏は一体何が流行るのか?何がトレンドでどんなものを買えばいいのか?をざっくりとまとめてみました

更新日: 2016年01月16日

LuvShmmyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
580 お気に入り 487521 view
お気に入り追加

▼2016年注目のスタイルは「アスレジャー」

シンプルな“ノームコア (究極の普通)”スタイルに変わり、アメリカで台頭しているのが“アスレジャー”。

クシュっとしたナイロン地の裏地には肌あたりの良い起毛トリコット地を使用した軽量なアノラック。アクティブシーンでも活躍する使い勝手の良いアウターです。

従来のノームコアやスポーツミックスよりも、よりスポーツテイストが強いことが特徴です。

ミリタリーイメージは残しつつ、スポーティーさのあるクリーンな表情のデザインに仕上げました。ブルゾン感覚でスタイリングに取り入れられるので、カジュアルスタイルに幅広く活躍します。

ニットやスウェットシャツ、スウェットパーカーなどカジュアル・スポーティーなアイテムを組み合わせるスタイルが世界共通で増加中

出典wear.jp

春アウターでステンカラーコートは外せません。

▼とは言っても、基本的には昨年と同じ感じでOK!

「トレンドの全体像としては2015awの流れが続く」です。去年買ったもののほとんどは、今年も着られると思いますよ。

出典zozo.jp

ハリとコシのあるハケメ素材で仕上げたバンドカラーシャツ。綺麗な仕上がりになっているのでカジュアルなボトムスと合わせたメリハリを効かせたコーデがオススメです。

メンズファッションの方は引き続きシンプル・ミリタリー・大人っぽい がトレンドになるようです。

レディースライクなクルーネックデザインを、シルエットを細くしすぎず着丈を長くし、男性でも着ていただきやすいデザインで仕上げました。今季も引き続き注目されているバンドカラーで首元の印象をよりスタイリッシュに。

現代的なシルエットにアレンジしてミリタリーの要素を残しつつも、モード感をプラスしたジャケットです。

▼春夏のトレンドカラーは?

今秋冬から「カーキ」というキーワードが人気でしたが、それに付随して継続してトレンドとなりそうです。

程よい光沢感とハリのあるトレンチコート。
フロントのベルテッドがアクセントになり、ガウンのようなゆるめのサイジングが特徴のある1着。

リップストップ生地を使用したノーカラーのブルゾン。
春先も着られる、綿・麻素材で無骨になり過ぎないのもポイント高し。

ブルーのバリエーションがフォーマル、インフォーマル、スポーティーまで、幅広く注目されている。

出典zozo.jp

Gジャンやジャケットのインナーなどレイヤード
にも活躍間違いなし!の一品です。

ミドルゲージでザックリしたガーター編みの表情が良いプルオーバーニット。よりザックリとした男らしい風合いに仕上げています。ラグランスリーブでリラックス感を出した上品な1品。

近似色でまとめるコーデ、単一色でまとめるコーデの流行は続きそうです。

春に着やすい上品で爽やかな表情が魅力のクルーネックニット!トップスやインナーなどカジュアルから様々なスタイリングにご使用頂ける爽やかなおすすめのアイテムです。

▼おさえておきたい注目アイテムは?

①「スカジャン」は大注目アイテムです。

2016年のメンズコレクションでは多くのブランドから新型のスカジャンがリリース。

合わせるボトムスも選ばず、気兼ねなく羽織ればスタイリングの完成する汎用性のある1着となっています。

出典wear.jp

配色のみのカラー、ノーカラーなどスマートで品のあるアイテムに仕上げています。やや長めのニット、パンツもワイドながら綺麗な生地感でトータルのバランス良くまとめました。

取り入れやすいようデザインされた「今風スカジャン」が、大注目アイテムです。

綿シルクサテンを使用したスーベニアブルゾン。刺繍は入れずにクリーンな印象に仕上げました。今季トレンドブルゾンになります。

1 2





LuvShmmyさん

「衣・食・住」に関する事を中心にまとめます。日々のライフスタイルが少しでも楽しくなってもらえたらと思ってます。。。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう