1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

今年は絶対叶える!TEDから学ぶ『夢実現』の方法

耳が痛いけど、かな〜り胸に刺さるお話でした。。

更新日: 2016年01月03日

アクチ眼さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2474 お気に入り 215498 view
お気に入り追加

「年を取っても遅すぎることはない」

※箱根駅伝で1区約20km

※東京から静岡でも140kmの距離

64歳でキューバからフロリダまでの過酷な海177キロを泳ぎきるという快挙を成し遂げたアメリカ人遠泳スイマー ダイアナ・ナイアド

フロリダ海峡をサメよけのケージなしで横断したのは史上初。
ナイアドさんは78年の初回以来、5度目の挑戦でついに成功した

当時の記事がこのリンク↑

「60歳になって名を残すというエゴからやったのではありません。「あとどのくらい生きられるのだろうか?」という問いからです」

そこにはルーズベルトの名言もありました。
「椅子に座って人を批判したり、傍観してればいい。
だが勇者はリングに上がり、血に汚れて、幾度となく失敗しても恐れず、勇敢に生きるだろう」と

この言葉を胸にダイアナはこの1年間のハードワークに励んだそう

「誰にでも夢があり、行く手を遮る壁があります。
でも信念を持っていれば、打ちのめされても再び立ち上がれる。忍耐とは人間に与えられた偉大な特質であるなのです」

そして叶えた念願の夢

ダイアナがこの偉業を達成した直後に話したこと3つが・・・
「1つは決してあきらめてはいけないということ。
2つ目は年を取っても夢を追うのに遅すぎたりはしないということ。
3つ目は、孤独な競技のように見えてチームプレーだということだ」

どうして夢のようなキャリアを歩めないのか

カナダの大学教授。

これ一番耳が痛いお話です(でも目が覚める)

Photo by David De Lossy / Photodisc

もう腐るほど言われてるけど、今の自分を肯定するために、、

「立派なキャリアのためには情熱をかけて、夢を追い求めなさい」と何度言われても、自分は普通の人間だからと何かにつけて諦めてる

それはジョブズの有名なスピーチを見ても、殆どの人が変わらないのも同じだそう

興味があるという人はいますが、それでは足りません。
他のものと比べようがないほど深く愛情を注げるもの、それほど興味をかきたてられるもの、それが情熱

【その情熱を見つける方法は・・・】
キャリアという観点で、興味のあることを20個ほどリストアップ。
そして、情熱はその20個の興味の中にたった1つ、他の何よりも心を掴まれ、強く惹かれるもの

それこそが情熱の種であり、そこから生まれるものこそが”情熱”

今度は自分が親になり、子供の夢を聞いた時に「生活もできないから、あきらめろ」と子供の夢を壊しにくる

自分が夢を追った人間なら、「やってみなさい、私がやったように」と言えるけれど、行動していない人間はそう言えないのです

これは避けたい。夢をダメにする方法も

Photo by Siri Stafford / Photodisc

マイクロソフトやグーグルで勤務し、未だ20代ながら世界から注目されてる

そんな彼女がTEDで披露したのが「夢をダメにする5つの方法」。
彼女の経験やリサーチから夢を達成できない人の特徴5つ述べている

その「夢をダメにする5つの方法」がコチラ。
1「 一夜の成功を信じること」
2「誰かが答えを持っていると信じること」
3「成長が確実になったときにそこに安住すること」
4「失敗を他人のせいにすること」
5「大切なのは夢そのものだと信じること」

↓1つ1つ紐解いてみました

1 2





アクチ眼さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう