1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ややこしい!今年、スマホが逆に高くなる可能性も。。

どうしたら安くなるのか、高くなるのか、まとめました。

更新日: 2016年01月05日

Ironyucさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
172 お気に入り 309191 view
お気に入り追加

「スマホ値下げ」って話がありました。

スマホ&ルーターの料金が安くなるのかな。閣議で「スマホの料金は5,000円以下に」と決まったから。古参ユーザーは置き去りになる制度は改めてほしいわ。

これは嬉しい…!

でも、中身が思ってるのと違った。。

「データ通信をあまり使わない人向けに、月額5千円以下を目安にした料金プランの提供を検討すべき」

もちろんネットをあまり使わない人には朗報だけど。

Twitterアホみたいにやってる奴らには関係ない記事なのっ!(ブーメラン スマホ「5000円以下」の料金プランを=総務省有識者会議 newsweekjapan.jp/headlines/busi…

まとめ見たりTwitterやったりする層だと、あまり関係なさそう。。

スマートフォンを「実質ゼロ円」にするような高額な端末購入補助を抑制するために、総務省にガイドラインの策定を求めた。

割引額の抑制も、一部の人の目には、「端末の値上げ」に写るかもしれない。実質価格が高くなるからだ

徐々に値上げされていく、との見方が濃厚。

今回の総務省からの要請は、ヘビーユーザーにとっては「端末買い替えの時の負担が増える」という話。。

安倍さんのなんかで携帯の実質0円なくなるとかキツイな

最も恩恵が受けられるのは“あまり使わない人”…MVNOにとってはデメリットに…ハイエンドに強みを持つ端末メーカーは損…:普通のスマホユーザーは損! 「携帯料金引き下げ」で得するのは大手キャリアか trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15… #日経トレンディネット

ただ、総務省の話とは別でこんなものが。

今年4月から、独占してきた電力事業に、他の企業が参入できるようになる。

2016年春に予定される電力小売り全面自由化が、携帯電話の契約にも大きな影響を与えそう。

「auスマホなどとセットなら、 電気をもっとおトクに使えます!」

auは既にセット割をやる予定だと発表。

他のキャリアも、電力サービスに参入するみたい…!(料金がどうなるかはまだ未定)

サービスの詳細は、申し込み受付開始を予定している2016年1月中に発表予定だとしている。

ドコモは大阪ガスなどと提携。

ドコモは大阪ガスと2016年度中にも電力と通信サービスのセット販売を始め、電気料金は関西電力より安くする等々となっている。

携帯auだからauでんきに注目。 他の新電力と比べる必要もあるけど、セット割にも期待。スマートバリューも使ってるし、多分2~3年はau使ってるだろうし。後はオプションへの強制加入や縛りがないかは気になるところ。再エネへのとりくみやどこから電気を買ってるかも。

お得になりそうなら選んでみてもいいのかも。

逆に大手キャリアから離れるという選択肢も。

大手キャリアにはないような格安の料金プランが揃ってるみたい。

最近は大手の回線を借りて割安な通信サービスを提供する「格安スマートフォン」会社

以前は安かろう悪かろう状態だった格安SIM。しかし現時点では大手ャリアとほぼ変わらない使い心地の時代に。

いま、かなり波に乗ってるところ…!

1 2





Ironyucさん

ニュース記事の深堀り&わかりやすくまとめる系を多く作ってます!



  • 話題の動画をまとめよう