1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

もうすぐOPEN!最新『絶叫ライド&アトラクション』を一足先にチェック

テーマパークや遊園地の話題のアトラクションはとりあえず一度は体験したいもの。今年はライド系が好きな人にはたまらない、もうすぐ営業開始の気になるニューカマーがことのほか多いみたいで、これから忙しくなる人が大量発生しそうな予感。

更新日: 2016年03月02日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
248 お気に入り 288958 view
お気に入り追加

◆東京ディズニーランド「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」

「スター・ウォーズ」シリーズの世界を体験できる人気­アトラクション「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」

最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の世界が楽しめるシーンを加えた「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」スペシャルバージョンを実施

映画のファンの方はもちろんのこと、映画をご覧になっていない方でも存分にお楽しみい­ただける新たな宇宙旅行

ディズニーリゾートラインでも、2016年2月1日から2016年3月18日までの期間限定で、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」デザインのフリーきっぷを販売

行きたい!行きたい!行きたい! スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー / Star Tours: The Adventures Continue youtu.be/xbC6LRNaqyU via @YouTube

◆よみうりランド 「グッジョバ!!」

パートナー企業としてコクヨ、日清食品ホールディングス、ワールド、島精機製作所、サポート企業として日産自動車が参加


公式サイト:
http://www.yomiuriland.com/sp/2015/gjba/index.html

よみうりランドが100億円を投じて、「日本最大!モノづくりが体感できる新遊園地エリア『グッジョバ!!』」を2016年3月にオープン

自動車、食品、ファッション、文具の4つの業種からなる「factory」で構成

日本初となる、スパイラルリフト型ジェットコースターや映像ゲーム機能付きボートライド、自分でデザインした車が運転できるレースゲームをはじめ、アトラクションは全15機種

乗り物に乗ってモノづくりの工程を体験することができるほか、各ゾーン内に設置されたワークショップスペースなどで実際にモノづくりを体験することもできる

屋内外に2種ずつ、計4種のアトラクションが登場

「カスタムガレージ」はライド型のアトラクションで、自身が乗り込む車にゲストがパーツを取り付ける工程から始まる

パターンは最大50万通り!自分達で車をカスタムしたら、その車に乗って工場内の車両検査場へ出発!車両検査をクリアしたらそのまま試験走行

「マイレーシング」では、端末上で車体を自由に変形させ、パーツやカラーリングまで自由にデザイン。そして、完成した世界に1台だけの車が画面上に登場し、その車でカーレースが楽しむことができる

屋内に2種類のアトラクション

「日清焼そばU.F.O.」の製造工程が体感できる日本初の映像ゲーム機能付きボートライド「スプラッシュU.F.O.」が登場

急流下りの要素に加え、ボートライド型アトラクションとしては日本で初めて映像を使ったボタンシューティングゲームを実装

「U.F.O.仮面ヤキソバン」も登場。「FOOD factory」に悪者「ケトラー」が侵入し、アトラクションに搭乗したゲストは「ヤキソバン」不在の工場で同商品の製造を邪魔する「ケトラー」を退治する

日本初となるらせん状の「スパイラルリフト」。コースターはらせん状に上昇し、滑降時はファッションショーに出演しているかのような、音と光の演出に包まれながら暗闇を疾走

「スピンランウェイ」は、記事の裁断や縫製など洋服の製造工程を見学できることに加え、得点獲得型のゲームで完成した洋服のコーディネートを楽しむことができるコースター

屋内に2種、屋外に4種のアトラクション

「キャンパスノート」をテーマにしたパステルカラーの工場内で、アスレチックを通してノート作りを知ることができます

「キャンパスチャレンジ」(定員3名、所要時間約7分)では、キャンパスノートの製造工程をモチーフにしたトレーニング型の7つのゲームが登場

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう