1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

一番の被害者は奥さん⁉︎…ベッキー謝罪会見の波紋広がる

川谷絵音との交際を否定したベッキーの謝罪会見が波紋を呼んでいます。しばらく尾を引きそうな騒動になりそうです。

更新日: 2016年02月20日

65 お気に入り 1338460 view
お気に入り追加

■ベッキー川谷絵音との交際報道を謝罪

ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)との交際が報じられたタレントのベッキー(31)が6日、都内で緊急会見を開いた。

川谷もコメントを報道各社に発表。「私、川谷絵音は昨年の夏に一般女性の方と入籍しておりました。ベッキーさんとは、親しい友人としてお付き合いさせていただいておりましたが、既婚の身でありながら、私の軽率な行動によって、このように世間を騒がせる事態となりましたことを、深く反省いたしております」と謝罪している。

■事の経緯

週刊文春で報じられた。記事のタイトルは
「初スキャンダル! ベッキー禁断愛 お相手は紅白出場歌手」

週刊文春によると、2人は昨年10月、バンドのファンクラブイベントで知り合い

記事では川谷が昨夏結婚していたことも明かされ、ベッキーには11月下旬に本人から自身が既婚者であると告げたが、その後も関係は続いたという。

元日にベッキーが川谷の故郷長崎の実家マンションを訪れた様子や、2人のLINEのやりとり、ホテルの一室で一緒に過ごしている写真も掲載している。

■謝罪会見の内容

会見では質疑応答という形をとらず、一方的な謝罪会見に終始した。

会見ではまず、立ち会った所属事務所関係者が「この度は大変、ファンの皆さま、そして関係者にご心配、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません」と謝罪。

本人は?

深々と頭を下げ、テレビ、ラジオ、CMの関係者やファンに対し「多大なるご迷惑とご心配をおかけしました。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

続いてベッキーも口を開き、一連の報道を一部認めるも「友人関係であることは間違いありません」と交際については否定した。

交際の経緯について「私は川谷さんの作る音楽のファンで、ライブの打ち上げで話をさせていただき連絡を取り合ううちに、2人で食事をしたり正月に(彼の)実家にも行きました」と打ち明けた。

5分間、一方的に主張、謝罪し続けた。

「今回の私の軽率な行為を深く反省し、また皆さまの前で笑顔でお仕事させていただけるように、これからは1日1日を大切にしていきたいと思っております。」

「そして、いつもお集まりいただいている報道関係者の皆さま、今日は皆さまのご質問にお答えするという形が取れず、私の思いを一方的にお伝えするという形になってしまい、大変心苦しく、また申し訳ありません。」

報道陣による質疑応答は行わず、約5分間、一方的に主張した。

なぜ?という疑問が残る。

▼この点については厳しい指摘も

不誠実・好感度を守っているだけ

ベッキーの記者会見では質問もできなかったらしいな。それだけで怪しいわ。

会見に潔さが無いよね。友達強調しても無理があるし、質問無しの会見で一方的に話してるだけやし。女性が会見してるのに川谷の方は会見しないし。奥さんの立場になったら、ふたりへの嫌悪感半端ないやろなぁ。 #ベッキー

ベッキーの化けの皮剥がれたな。被害者ぶって涙浮かべてるけど、本当の被害者は正妻。友人関係で妻不在のなか相手の実家に正月行くってどういう神経? 質問一切受け付けず一方的に謝罪して…誰のために謝ってるの?自分の好感度守るために謝ってるとしか思えないよね。

ベッキー 一方的に言い訳のべるだけで記者からの質問一切なしとか不誠実だな~ 内容もさすがに無理があるし・・ それに比べて橋下徹のなんて誠実なことか。 真正面から世間やマスコミと闘って、毎日質問がなくなるまで会見。 と、こんな事でも橋下さんを思い出してしまうw

一番の被害者は川谷絵音の奥さん

ベッキー、奥さんに謝罪はないんだね。好感度下げないようすぐに、謝罪会見、でも質問はなし、たびたび頭下げて、メディアもそこを取り上げて、好感度下げないように上から言われてるのか!? LINEの内容が本当なら恐ろしい!

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう