1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いま注目集める「あのアナウンサー」の意外すぎた経歴

世の中の疑問がまた1つ解決できました!

更新日: 2016年01月07日

プーんさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
110 お気に入り 242453 view
お気に入り追加

あの北朝鮮のアナウンサーって李春姫っていう名前だっけ?すっげー可愛い名前してるよな

世界的に見ると金一族の次に有名な北朝鮮人だと思われる朝鮮中央テレビの例のおばちゃんアナウンサー

間違いない

北朝鮮のこのアナウンサーのことを「北側クリステル」と呼んでいる人を見かけて新年早々ものすごいセンスを感じている pic.twitter.com/mAk8Qd2luM

言葉選びの天才

実はあの人、めっちゃ偉い人らしい

金正日関連のニュースとなると、必ず彼女が出てくるのは国や局からの信頼があるから

そのため、見ることが多いんだとか

視聴率のない北朝鮮では、指導層からの御墨付が出世のためにも重要で、金正日から「上手い」と褒められたことがあるらしい

すげぇ

待遇も中央党の幹部をしのぐほどで、暖房と温水が絶えず供給される平壌に住んでいるという

あの国には彼女しかアナウンサーいないのか、ってくらい毎回出てる印象のリ・チュニさんですが、北朝鮮では格付け最高位の大ベテランで最近は国際問題になるような大きな話題の時しか登板しておらず、私たちはそれをピンポイントで見てる訳です。 pic.twitter.com/eBGIty6TeK

それでも最近は出てなかった・・・

リチュニさん曰く
「画面には若くてきれいな人が必要」ということで一線を退き、後進の育成に力を入れているらしい

実際に2012年に入ってから、若い女性アナウンサーが登用されていることからもそのことが窺える

そんなリ・チュニさん。昔は女優さんでした

平壌演劇映画大学を卒業、元国立演劇団俳優という「女優」という意外な経験も持つ

国立演劇団に女優として在籍しながら、朝アナウンサー候補として選抜・教育を経て選考を受け、1971年にアナウンサーとして登用

なにより気になるのは、あの話し方

出典laughy.jp

聞かなくても脳内再生できる

朝鮮中央放送のアナウンサーは難関なのだが、いかなる場合も「口弁の気迫」を失ってはならないと教え込まれる

もちろん彼女の性格がキツイというわけではなく、カメラが回っていない場合は写真のようにリラックスした状態をも見せている

彼女によると、以前はただ大声で読み上げていただけだったが、現在は視聴者に向かって心をこめてニュースを読んでいるそう

1





プーんさん

ゆるキャラあつい。にしこくんのファンですがバリィアタックもくらいたいです。どうぞよろしく。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう