1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

やっぱ天才だわ…!成功者たちが「20才」でやったコト

成人式のシーズンですが、あの人たちの20才の頃、やっぱ凄いわ!

更新日: 2016年01月11日

ChangKotaroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
995 お気に入り 556190 view
お気に入り追加

ちょっと破天荒すぎるだろ…!

(17才)日本の高校中退して渡米
(18才)アメリカの高校を飛び級で進学

試験が英語で出題されても「この問題は日本語ならば必ず解ける。」と、辞書の貸し出しと時間の延長を申し出た

※カリフォルニア大学バークレー校という超名門校です

試験の方針を変更させるために、最終的には州知事に電話

会場の試験官→その上司→州の担当者→州知事と、粘り強く交渉したらしい。

結果、辞書の持ち込みと時間延長という特例をのませ見事合格した

ハンパない。。

大学で猛勉強を続ける中で、資金作りにかけられる時間を算出すると1日たった5分

そこで「発明を1日ひとつ考えて、1年間続ける」ことをノルマとして、年間に250件もの発明を生み出す。

その結果、孫は在学中に世界初の音声付き電子翻訳機を発明し、シャープと1億円の契約を交わしている

…!

20才で、ハーバード大学を中退してた2人

世界を代表するSNS、「Facebook」を弱冠20歳で創業

ハーバード大学の大学生だったとき。

元になったのは、ハーバード大女子の顔写真を2枚ずつランダムに表示し、訪問者にどちらがかわいいかを選ばせるというサイト

「facemash」というサイト↓

この辺りは映画「ソーシャルネットワーク」でも描かれてる。

大学から保護観察処分を受けるのですが、それがかえって彼の起業家精神に火をつけた

「実在する人物をキーとしたサイトは当たる」という現在のFacebookのコンセプトを得る

Facemashから、Facebookへ。

ハーバード大学を中退。シリコンバレーへと移り住み、フェイスブックの運営に注力しました。

ハーバード大学を退学、ニューメキシコ州で友人と「Microsoft」社を創業。20歳だった

きっかけは、個人向けの世界初のパソコンに、「BASIC」というプログラム言語を搭載するシステムを開発したこと

いってみれば、OSソフト「Microsoft」の元祖のようなもの

メーカーに電話して、実際には何も作成していない状態で「(システム開発)に成功した。購入してくれないか?」とカマをかけた。

ええ

電話で契約ができそうだと分かったビル・ゲイツは、友人に「プログラムは売らずに、使用料を取れ」と言ったという

まさに恐ろしい子!

そんなビル・ゲイツと同い年の、この人も…!

1 2





ChangKotaroさん

自分がオモロイと思うこと、ためになることをまとめようと思ってます。



  • 話題の動画をまとめよう