1. まとめトップ
  2. 雑学

弾くだけで頭が良くなる?ピアノは脳トレに効果的!

ピアノを習うと、実はIQが高くなるんだそう!子どもの時マジメにやっとくんだった(´・ω・`)

更新日: 2016年01月09日

alilbirtdmさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
551 お気に入り 92861 view
お気に入り追加

高学歴の人ほど、ピアノを習ってた?

20代から30代の東大・京大・早稲田・慶応大学の在学生・卒業生300名を対象に調査、43%が子どもの頃にピアノを習っていた

カシオ計算機調べ

全国有数の進学校である開成中学校では、授業でピアノを教えているそう

開成って言ったら、毎年現役で東大合格者を出してる学校!

テレビ番組『ホンマでっかTV』の中で、脳科学者の澤口俊之先生が“習い事をさせるならピアノがいい”“ピアノが脳にいい”と発言

具体的にどういう効果があるのか

夢をもち、その夢をかなえるべく努力して成功し、幸せな人生を送りたい。そういう人生を送るためには、HQ(人間性知能)という知能が重要

将来の夢や目的、計画性といった『未来思考的行動力』や、理性や協調性といった『社会関係力』などの人間性を培う能力のこと

HQがしっかりと養われていないとキレやすくなったり、人の痛みがわからない大人になってしまう

確かにピアノを弾くと、これらのことをやるもんね

初見で楽譜を読む訓練や絶対音感がつく訓練によって、IQが永続的に10ポイント上げられる

音楽の訓練を積んでいる子どもは、読む能力、数学の能力にも長け、知能テストで高得点をマークしている

楽器の演奏と運動神経は無関係と思われがちだが、早い時期に音楽を始めた人ほど、わずかな練習時間で初めての運動を正確に習得できた

ピアノ、すげー!w

だからといって、無理やりやらせるのはダメ

ドーパミンが出た状態でないと効果が望めないので、嫌々では効果が出にくい

親が気合い入れ過ぎないほうが良い。超一流の先生に始めから習ったって、才能なければピアノ自体が嫌いになるばかり

幼少期の情操教育としての音楽がいかにメリットがあるとしても、子供自身が望まないのに無理矢理受けさせるのは、親のエゴになってしまう

大人にとっては、アンチエイジング効果も

ピアノという楽器で演奏するには、目や耳、指だけでなく、足や呼吸器を含む体全体も、心も使う。気づかないうちに集中していて、そして終わればリラックスできる

ストレス解消にもなる

1





alilbirtdmさん

小耳にはさんだコネタ、ためになることをつらつらまとめていきます。
健康に気遣うようになったので、その辺が多めです。



  • 話題の動画をまとめよう