1. まとめトップ
  2. ガールズ

そんな所に!メイク上手な人は頬"以外"にチークを使ってた

なかなかすごい所に塗りますね…

更新日: 2016年01月10日

2115 お気に入り 750538 view
お気に入り追加

ちょっと不安になるけどw

立体感が生まれ、顔全体が引き締まって見えるように。顔をすっきり見せたいと思うのなら、プラスアルファのメイクにおすすめ

耳くらいの高さからアゴにかけて、二回円を描くようなイメージ

薄く耳の横から顎先にかけて数字の「3」を描くと顔全体がぱっと明るくなり、透明感も出て健康的な印象になる

チークの陰影は、結構使える。

がっつりシェーディングしたり、がっつりハイライト入れるのはちょっと気が引けるって人も多そう

シェーディングでしっかり陰影をつける小顔メイクもいいけど、ふんわりした雰囲気の人には、チークだけで小顔になる方法をおすすめ

化粧の厚塗り感が無くなる。

ここにシェーディングをするのは定番ですが、あえてのチーク使いが◎

生え際は、ファンデーションの境目が目立ちやすい所で、ぼかし方が甘いと厚塗りに見えてしまったり

生え際に薄くチークを塗ると、ファンデーションを上手にぼかして「塗った感」を薄くしてしまうことが出来る

これは…あざとい…。

照れた時の耳が火照っている状態をチークで演出してしまうんだとか

ドキドキした時には、頬だけでなく耳も赤くなる。そんな高揚感をチークで作ってしまおう、というわけ

コントに出てくる人みたいになちゃいそう(?)

こちらもなんだか不安になりますが…

いつものチークメイクをちょっと変えるだけでこのアンニュイ感を手に入れることができる

でも、もっとビックリしちゃうのが。

鼻と口の間の距離を短く見せることで顔のバランスが良くなるらしい

美人に共通している顔の特徴は「鼻と口の距離」。この距離が近ければ近いほど美人な人が多い

パウダーチークを頬に塗った後、鼻の下に薄くサッっと入れます。シェーディング効果が期待できる

茶色の本気シェードはNG。ラメ入りのチークもNG。ほんのりオレンジ寄りのピンクがおすすめ

オレンジ系だと自然になるらしい。

眉のパウダーとしてチークを使うと可愛い

1 2





はやぶさ丸さん

面白そうなコト幅広くまとめていこうと思います~



  • 話題の動画をまとめよう