1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

IS戦闘員の息子が母親を「公開処刑」 …数百人が見つめるなか銃殺

シリア人権監視団(英国)は9日までに、過激派組織「イスラム国」(IS)の20代の戦闘員がシリア北部ラッカで、40代の母親を「公開処刑」したと発表した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年01月10日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
112 お気に入り 569495 view
お気に入り追加

○IS戦闘員、離脱懇願した母親を殺害

シリア人権監視団(英国)は9日までに、過激派組織「イスラム国」(IS)の20代の戦闘員がシリア北部ラッカで、40代の母親を「公開処刑」したと発表した。

「ISを去り、一緒に逃げよう」と持ちかけた母親を戦闘員が指導部に報告、IS離脱を「唆した」として母親は拘束されたという。

ISの母親公開処刑といい、どこまで残酷になれるんだ。

○母親が一緒に逃げ出すことを提案

監視団によると、四十代のこの母親は、IS戦闘員の息子(20)が有志国連合などの空爆で命を失うことを懸念。

IS戦闘員を辞めて一緒にラッカから逃げるよう息子に提案した。

母親は息子にISISを去るように働きかけ、一緒に逃げようとしていたという。

○息子は母親を突き出した

その後、息子が母親をISISに突き出し、背教の罪に問われた。

○自身の息子に射殺された

母親は戦闘員に「(米軍主導の)有志国がISメンバーの全員を殺害する」とも語っていたという。

母親が勤務するラッカの郵便局の近くで、数百人が見物するなか母親を殺害した。

「ラッカにある郵便業務が行われる建物の近くで、数百人が見つめるなか」自身の息子に射殺されたとシリア人権監視団は述べている。

○このニュースについてネットでも話題になっている

イスラム国のメンバーが自分の母親を公開処刑したってニュースを見てさすがにやばいと思った。そんなことを赦す神がどこの世界にいるんだ…

ISやばすぎだろ。一緒に逃げようって母親が息子に言ったらその息子が上の人につき出して自らの手で公開処刑。。 そろそろ目覚ませよ。家族も大切にできない人が天国いけるわけないじゃん。 罪を償って? そして難民には失礼だけど来ないで。

宗教って怖いなぁ…。自分の母親を公開処刑に出来る宗教って、何のためにあるんだろ。 無神敬に神様を語って自分の理想を叶えようとする人に良いように使われるとか。 …今は中東の、息子に裏切られたお母様に合掌。

IS戦闘員が実の母親を背教を理由に公開処刑したらしい。本当か知らんけど、ここまできたら間違ってるやろ。自分を世界に生み出した親を神のために処刑とか、自分の存在の否定やん。

○有志連合による空爆で戦闘員の離脱が進んでいるとされる

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう