1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジで気をつけて…!成人式を楽しむための注意事項

【新成人おめでとう】素敵な大人になってください!

更新日: 2016年01月10日

smbmoonさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
137 お気に入り 317975 view
お気に入り追加

成人式の当日は、とっても大変!

成人式では、日頃会わない友達に久しぶりにあったり、振り袖を初めて着たりとテンションが上がりっぱなしになります。

どんなに準備を重ねても成人式当日まで何が起こるかわからない

まずは「体調」に気をつけて…!

着付け師さんは、着崩れを防ぐためにできるだけキツく締めたがりますが、苦かったり気持ち悪くなったり、また貧血を起こしてしまうこともあります。

振り袖を着付けてもらっている時、 最初は何とも無かったのですが急に汗が大量に出てきて段々音が遠くに聞こえ気分が悪くなり意識が朦朧としてきました。

私の成人式は、着付けも間も無く終わるって時にぶっ倒れて、2人がかりで即座に振り袖剥ぎ取ってもらってましたよ 帯あ〜れ〜みたいなw。倒れたまま2人がかりで脱がされるの恥ずかしかった_:(´ཀ`」 ∠):_笑

着物は、しっかり締めなければならない箇所はあります。その苦しさをどのように感じるかは個人差があります。

ひもを結ぶときに、肋骨を左右に大きく広げる感覚で、大きく息を吸って息を止め、その状態でひもを締めてもらうと、締めた後に余裕が生まれ苦しくありません。

寝坊して何も食べないままお振袖を着てそのまま……、なんてことになったら、下手したら倒れてしまいます。朝ごはんはしっかり食べましょう

お酒の飲み過ぎにも注意…!

アルコールは、摂取量によっては死亡することもあります。たかがお酒、されどお酒です。

※動物実験の結果では、血中のアルコール濃度が0.4%を超えると、2時間以内に半数が死亡する

足下のふらつきなどによって転倒したり、電車や車にひかれる、海や川でおぼれる、もうろう状態で行った言動によってトラブルに巻き込まれる

もし、急性アルコール中毒になってしまったら…

入院する病院にもよりますが、基本、1日の入院だけで約2万円の入院がかかります。

さらに、救急病院では様々な処置(呼吸管理のための酸素や血圧管理のための薬剤の投与など)を入れると、もし泊りになれば、5万円近く治療費がかかります。

急性アルコール中毒は、自業自得とはいえ、全く自由がきかない身体にされ、機械につながれ、尿道カテーテルまで刺される屈辱的な治療を受けさせられるんです

つまり、無理矢理アルコールを体外に出すから…

だってね、あの場所に管を入れるんですよ?普段「出す」作業しかしていない場所に「入れる」んです。

女性は膀胱までが近いのでまだ楽だそうですが、男は膀胱までが長い為、カテーテルも長く入れなければならず、当然抜く時も数倍痛みを感じるわけですね、時間的に。

俺は大学一年生の時尿道カテーテルで発狂し、抜いてくれえ!抜いてくれえ!と母親の前で喚いた

春日「なかなか出なくて、もうこれは、痛みに対して痛みだなって思って。左手で己のタマ袋を力の限り捻り倒したんですよ」

1 2





smbmoonさん



  • 話題の動画をまとめよう