1. まとめトップ

コーエーテクモゲームスは、
ゲーム「信長の野望・創造」で使われるCG技術を、
NHK大河ドラマ「真田丸」に提供する。
同ゲームシリーズをプロデュースする
シブサワ・コウさん(襟川陽一社長)が監修する。

2013年発売の「信長の野望・創造」で登場した、
戦国時代の日本を再現する「フル3D 全国一枚マップ」の
CG技術を提供。ドラマ内で戦況説明などに活用される。

大河ドラマ「真田丸」で3Dマップ

【広報】大河ドラマ「真田丸」に、シブサワ・コウ(スタッフロールにて)も、『信長の野望・創造』からCG技術を提供した3Dマップも初回放送から登場するそうです!20時からの放送お見逃しなく!(BS視聴でご報告をいただいた皆様、ありがとうございました!)

今回の大河は信長の野望ベースですほんとうにありがとうございました光栄 pic.twitter.com/j4klAT1JgQ

【真田丸】 お~、3D地図出てきた! 真田丸で使われている地図と信長の野望ー創造ー with PKの地図の画像を添付します。 #真田丸 #nhk #大河ドラマ #信長の野望創造PK pic.twitter.com/DTV7Rt6pRX

真田丸が予想以上に面白い。シブサワ・コウが協力して作った戦力図が、まんま信長の野望w

CG見れた!わかっていたけどまんま信長の野望・創造だな。

1 2





Cocochanさん

テレビ番組やTwitterで話題なものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう