1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

20代にやっておくべき!?…人生を後悔しないアレコレ

後悔しない生き方ってあるのかな?人生の先輩方が後で後悔した...あの時にこうすれば良かたアレコレを紹介します。

更新日: 2016年01月11日

1700 お気に入り 307842 view
お気に入り追加

人生で、やっておくべきこととは、どんなことなのでしょうか?

20代では、なかなか気づかない死ぬ時に後悔する事があるそうです。どんなことなのでしょうか?

仕事にプライベートにと忙しく、毎日があっという間に過ぎて、でもふとした瞬間、「これでいいのかな......」

どんなに短い人生でも生きている限りは一人ひとりに役割があるんですね。大事なことは、それに気づけるかどうかです。

自分の死を意識していないこと。 「自分が死ぬ」という現実を受け入れていないから、力強く生きられないのです。

「生きざまを見せてもらいました。こうやって生きてこうやって旅立っていくんだというのを体現した人」と足跡を称えた。

死ぬ時に後悔しないために、20代のうちにやっておくべきこと

20代のうちにやっておけばよかった!アレコレを紹介します。

20代という若さの持つエネルギーはオリジナル。決して30代以上では得られない経験ができるのが20代なのです。

後々後悔することがないよう、20代でやっておくべきことをしっかりと行っておくことが大切です。

「洋服は年齢を選ぶ」なんて気にしないことです。いいと思ったらどんどん若いファッションを取り入れて下さい。今しか着られない

20代で失うものなんて何もありません。思い立ったらすぐにでも旅立てるフットワークの軽さは、多くの経験となって返ってきます。

自分の足で出向いて目の前にある光景を見るのとでは、その後の人生への影響度が大きく違います。

ボキャブラリー(語彙力)が身につくので文章が上手くなる言葉遣いが理解できる=正しい表現方法PCより読書のほうが集中力が増す

この世で最も効率的な勉強法は本を読むことである。先人の教えをたったの1,400円~2,000円くらいでその一部分を吸収させてもらう

この頃に出会った人が一生涯の恩師や友人となったり、また、自分の目で見て経験したものが、この後の糧になる。

どんな人と出会うかでその後の人生は大きく変わる。人と出会うなかで自分はどんな人生にしたいのかを学び、選択する。

20代で決めなくてはいけないこと。自分が貢献したものがそのまま自分の人生に返ってくる。

ただ目標もなく生きるより、自分の人生を正しい方向に導いてくれる人(メンター)を見つけましょう。

本気で誰かを好きになり、うまくいかなくても「本当に好きで、体当たりできた」と思えれば十分です。人間的な深みを増すでしょう

もしも、恋にやぶれることがあっても大丈夫。まだまだいくらでもやり直せます。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう