1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ぶっとびすぎっ!マサチューセッツの日本人教授(3人)

日本人に足りないところを教えてくれてるよ!!!

更新日: 2016年01月13日

301 お気に入り 155314 view
お気に入り追加

副所長って、めっちゃ偉い人じゃん…!

マサチューセッツ工科大学教授。専門は情報工学。

専門は「タンジブル・ビット」というものらしい。
デジタルを触れるものにする、ということ。

画像中のびんの栓を抜くと、音楽が流れ、栓をすると音楽が止む。

棒状のローラーを回すと、通信しているもう一方の機械のローラーも同じように回転する。

「触れる電話」、といったところ。

どんな世界を創りたいのか、なぜそれが必要なのか、とことん突き詰めていく。日本の学生はそこが弱い。人間として深みがなく、きちんと議論できない

出る杭(くい)は打たれますが、出すぎた杭は打たれない。どんどん杭を伸ばしてほしい。

何をやるにしても、クリエーティブであろうとしたら、自分の肩書や専門にこだわってはいけない

この人も、メディアラボの助教さん。

父親は日本人、母親はイギリス人で、両親共に数学教授

YouTubeで作品を発表し続け、それらがキュレーターの目に留り、理系の最高峰MITメディアラボからラブコールを受けるまでに

す、すげえ。。

男性が生理を体験できる機械とかw

カラスと交信するロボットや女性の生理を疑似体験するマシンなど

「『これは、このままでなくてもいい』と思うところは、どんどん変えていくべきだと思う。古い価値観を過剰 に敬う必要はないと思うんです」

そのためには、「なんで?」を繰り返した方がいいらしい。

「批判してやる気をそぐよりは、『最高ですね!で、こういうのもやってみません?』って褒めておだてるべき。」

流れに乗っかって、自分のやりたいことをやれるようにしちゃう!

そして、メディアラボの所長も日本人…!

伊藤 穰一は、日本のベンチャーキャピタリスト、実業家で、MITメディアラボ所長

Twitter、Flickr、Last.fm、Fotonauts、Kickstarter、Path、loftworkなどへ投資している

大学を2度も中退しながら、↓こんなにすごい経歴なんですよ。。

メディアラボの所長のほか、ニューヨーク・タイムズの日本人初の取締役。インターネット上の著作権の制限緩和を目的とする国際的NPO、クリエイティヴ・コモンズの会長を務める

1 2





さゆさゆ1117さん



  • 話題の動画をまとめよう