1. まとめトップ
  2. おもしろ

今だからこそ語れる「座高測定」の苦い思い出

2015年を最後に「座高測定」が廃止となりました。その事実にハッとさせられて、昔を思い出している人も多いようです。

更新日: 2016年01月21日

AMIAYAさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
57 お気に入り 113445 view
お気に入り追加

この事実にハッとさせられた

学校で行われる健康診断のうち「座高測定」と「ぎょう虫検査」が、平成27年度限りで廃止される

測定は内臓の発育などを確認することが目的だったとされるが、「結果が活用されていない」「根拠がない」などと疑問の声が出ていた

1937年戦前から続いていた検査が昨年で終わったのである。戦後このシンプルな答えに70年以上も誰も気づかなかったのか。むしろそれを気づかせなかった座高測定器に拍手を贈りたい。 #illustration #イラスト #座高検査廃止 pic.twitter.com/DC4NLSPo1L

(´-`).。oO(78年続いてきた体力測定の『座高測定』が『意味がないということが分かったから』と昨年廃止になったことに、たった今とても衝撃を受けたので皆様にお知らせ致します。気が付くのに78年かかりました。繰り返します78年かかりました。)

78年かかりました。

嫌な思い出がよみがえる…

座高測定廃止って、中学の時1年間で10cm身長が伸びたのはいいんだけど座高が8cm伸びてショックを受けた自分は…

座高測定は、身長高い奴の短足発見器だった思い出が…(◞‸◟)

記憶に残る最後の座高測定の数値、たぶん90cmだったのね。 それが小学生だか、高校生だか忘れたけど。 小6時の身長が160cmで、高3時の身長が168cmなのにそに対して座高90cmはないだろ!!!って毎回思ってたわ。 そんな懐かしい思い出の座高測定器…笑>RT

は!?!?座高測定終わったの!?!?10年遅いよ!!!!!俺が短足で笑われることもなかったはずなのに!!!

僕は高校時代に座高1mを超えて測定不能になったオタクなのでそこらの座高測定廃止論者とは深みが違う pic.twitter.com/Z5pG02krqq

高校時代、身体測定で俺のほうが身長高くて悔しがってた友人との会話。 座高測定後、 友「座高何cmだった?」 俺「(座高を言う)」 友「よっしゃ!」 (まさかとは思いつつ) 俺「何cmだったの?」 友「(俺より高い座高を言う)」 俺「お前それ俺より短足ってことだぞ」 いい思い出。

座高測定の話になると、小学生のとき高いほうが勝ちなのだと勘違いしてた私は、好きだった男子に得意げに勝った宣言をして「お前足みじかっ!」言われショックを受けたのを思い出しますね。

座高測定を廃止することで、「勘違いして座高自慢するやつ」っていうあるあるネタができなくなるのが問題。 #tvasahi

今後、後世にはどのように語り継がれるのか

知らない人たちからすると、なんの器具かわからないかもw

座高測定器って数千年したら未来を生きる人に「これは2000年代の拷問器具で、何度も鉄板を頭を叩きつけてカチ割る非道的な道具」とか言われてそう

座高測定器、「これから日本で青少年の内臓の成長度合いを測っていた器具をお見せします」とか言ってグランギニョル趣味な想像をさせればその手の人に売れそう

座高測定は足短いやつの処刑道具

間違いでは…ないw

ちなみに…変わりに追加されるのが「四肢の状態」

現代っ子の運動不足を測定するらしい。
(画像はイメージ)

新たに加わる「四肢の状態」は、「四肢の形態及び発育並びに運動器の機能の状態」を観察するもの

運動不足でしゃがむことができない子供や、クラブ活動のし過ぎで炎症になる子供が増えており、健康課題の早期発見に努める

1





AMIAYAさん

どや~~~~( ・´ー・`)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう