1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

政府も動く…?ソシャゲーのガチャ問題がまた大騒動に

政府も巻き込んだ大騒動になりそうです。

更新日: 2016年01月13日

るるきさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
58 お気に入り 165780 view
お気に入り追加

年末から、あるソシャゲーが大問題に

問題となったのはCMでもやってる『グランブルーファンタジー』

グラブル問題? アンチラで70万溶かした人の話ですか?

アンチラ70万を信じて 2522連回した結果爆死しました  #グラブル pic.twitter.com/JiwBVhTTWM

総額70万以上使った人も。。

原因は、年末限定のガチャイベント

このキャラクターの出現率が非常に低く、アンチラ狙いのユーザーが次々と爆死したのがそもそものきっかけ

※爆死とは大金をつぎ込んでも引けないこと

問題は、出現率アップと書いていたこと

問題は「対象期間内のみ『新規キャラ解放武器』の出現率がアップ」と表記しておきながら,アップ率が大きく異なったこと

元の出現率は公表せず、ただ「出現率がアップします」とだけ表記していました

※タップ2回で拡大できます

消費者に過剰な期待感を抱かせて消費を喚起しようとした景品表示法の有利誤認、広告の虚偽・誇大広告に近いと見られる事案

加えて、「アンチラ」と同じく有料限定キャラをそろえるとキャラの能力が向上するというシステムが導入されており、規制対象になった「コンプガチャ」に該当するとの批判が生まれた

さらに事態を発展させたのはステマ疑惑

そんな中、飛び火する形で「ステマ疑惑」がかけられたのが、同作品にも出演している声優の田中理恵さん

田中さんは立て続けにレアキャラを引き当て、一部のユーザーから「宣伝のためにガチャを操作したのではないか」と疑問視する声が

数百回もガチャを回して爆死するユーザーが続出する中、10回で引き当ててしまった

新年1回目の10連で… で…出ました!!!! アンチラさんーー!!! pic.twitter.com/Ht2KaBmwgF

↑物議を醸したツイートがこちら。

こうした一連の騒動を受け、プロデューサーがTwitterでステマを否定。関係者であっても優遇することはないと説明しました

自分が責任をもって発言させて頂きますが、関係者の方のアカウントやご利用状況によって運営が何か特別な措置を行い、それによるゲームプレイ結果を用いて宣伝行為に協力させているという事実は一切ございません。(4/6 続きます)

関係者の方が、自身が関与したキャラクターがゲームに登場した際に、そのキャラクターに関して紹介してくださることはありますが、関係者の方は「グランブルーファンタジー」に関わる過程で作品に触れ、一人のユーザーとしてゲームをプレイしてくださっています。(5/6 続きます)

運営は騒動について謝罪も、、

出現率アップ表記と、性能表記についてのみ謝罪された

だが「アンチラ」の出現率については触れられておらず、コンプガチャに関する疑惑も黙殺され、さらなる批判になっていた

謝罪に伴う補填などは発表されておらず、ユーザーからは「謝罪になってない」「そこじゃない」などの声もあがっていた

1 2





るるきさん



  • 話題の動画をまとめよう