1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

また餌食に!海外版「人をダメにするソファ」もやばそうw

あなたはもう抜け出せなくなる

更新日: 2016年02月03日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
269 お気に入り 86202 view
お気に入り追加

『人をダメにするソファー』とは?

正式名称:体にフィットするソファ

伸び難くく改良したニット地を使用しています。
価格は税込1万2600円。
http://goo.gl/AJuB6M

ニトリに比べ値段は高いですが、耐久性と快適性に優れています。王道を行くなら、やはり無印か。

正式名称:ヌードビーズクッション(Nストレッチ)

こちらもビーズクッション。
価格は税別4,621円
https://goo.gl/1Dt6WD

低価格ですが、ヘタレやすいそうです。ただ交換できるのでその点を考慮に入れると良さそう。
参考:http://goo.gl/NCifJp

日本人がダメソファの餌食になっていく中で

無印の通称「人をダメにするソファ」を2つ買ってからというもの、ことごとく日々の予定をダメにされ続ける生活のため、思わず自分で分類してしまいました。 pic.twitter.com/CzGrwLQqaP

共感。基本的にレベル2いったらやばい

海外でもやばそうな「駄目ソファー」が登場してたw

◼︎Yogibo(ヨギボー)

アメリカ発の超巨大ビーズクッション「Yogibo(ヨギボー)」

無印やニトリとの違いはその大きさ。
・yogibo(ヨギボー・マックス)175cm
・無印(体にフィットするソファ)65cm
・ニトリ(ヌードビーズクッション)65cm

無印良品の「体にフィットするソファ」を更に二回りくらい大きくした製品です。

出典i.gzn.jp

たくさん種類がありますが、メインで使うのはこの自立可能なビーズクッション「Yogibo Max(ヨギボー・マックス)」。イス・ソファ・ベッドの三役をこなせる長さ170cmの巨大ビーズクッション。

ひとつでソファになり、椅子になり、リクライニングチェアになり、ベッドになり、その他さまざまな形に変形させることができるのが特徴

◼︎Lamzac Hangout

アウトドアで大活躍しそうな、たったの10秒で作れるソファー「Lamzac Hangout」

こんな感じで空気を入れて

端っこを丸めれば完成!

海外ではビーチやピクニックなどで活用しているようです。
インスタグラムで「#lamzac」と検索すると出て来ます。

▼inastagram
https://goo.gl/h2GIJK

1





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう