1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

主人公が変態ばっかw今期の刑事ドラマが斬新すぎ

2016年1月開始の冬ドラマ、どれもパンチがあっておもしろそう~

更新日: 2016年01月23日

53 お気に入り 164308 view
お気に入り追加

草薙くんのキャラがうざいw

「分かるんですよ、俺、10年入ってましたから」。草彅扮(ふん)する刑事・宅間善人が、ドヤ顔で発するこのセリフ。

冤罪で10年間服役し、その期間中に受刑者の犯罪手口や背景、心理状態などを知り尽くす“犯罪心理のスペシャリスト”だ。

『スペシャリスト 第1話』見る。土曜ワイド劇場から連ドラへ、というのは『相棒』と同じ。 主人公の刑事のキャラが面白い。演じる草彅剛が凄くいい。冤罪で10年刑務所暮らししていたおかげで犯罪者に関するスペシャリストになった男。単なる正義漢ではなく、どこか得体が知れない。そこが魅力的。

得体の知れなさが魅力らしい。

スペシャリスト。宅間つよぽんの台詞回しも身のこなしもストーリー展開もテンポ良く、無理矢理な設定も勢いで見れちゃった(*´ω`*) これは、、、「相棒」危うしですよ!! #スペシャリスト

スペシャリスト見てるけど、くさなぎくんの変態っぷりも素晴らしいが、ゲスト出演の上川たかやんの狂気っぷりが素晴らし過ぎる。ほんと好き。

なお、初回の平均視聴率は17.1%だったことが15日、分かった。瞬間最高視聴率は、22時1分の21.4%だった。

堀北真希は中二病すごっ!!

ヒガンバナの堀北真希ちゃん特殊能力持ちで、ミステリアスで男口調でDAIGOも投げ飛ばせる身体能力もすごいという山盛り設定で、オタクの女子中学生が書いたオリジナル漫画っみたいで最高

中二病全部つめこみました、みたいなキャラ設定w

『女性刑事ばかり集められた課が通称「ヒガンバナ」。優秀なので捜査一課からライバル視されている。そして主人公が他人の心が読める毒舌美女!』 小・中学生が書くネット小説レベルの設定やん。ダサいよー!イタイよー!

でもなぜか見たくなる…!

ヒガンバナのCMの「うざい、消えろ」って言う堀北ちゃんのやつ、同性でもグッとくるものが…!酷い言葉吐いてるのに寧ろ言われたいと思わせる堀北ちゃんすごい…!

警視庁内に設けられた捜査七課を舞台に、巨悪と戦う女性刑事たちの活躍を描く作品だ。

ヒガンバナのダイゴがイケメンなのに変態臭が半端無くてワクワクしてる。大好物。

DAIGOも変態!!

ヒガンバナ、基本的にバディものな部分がメインでさらにそれを囲むチームも女だらけだからなんか熱い展開っぽいやつ好きなタイプの百合オタクは楽しめるんじゃないですかね…

小泉孝太郎はなんか危ない人だし。。

原作は警察小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎の「生活安全課0係 ファイヤーボール」

俳優の小泉孝太郎演じる冬彦は空気の読めない変人刑事で、クスッと笑える刑事ドラマ。

\ KY変人刑事 /

所属する部署“なんでも相談室”のメンバーは、過去に問題を起こした人間やお払い箱になったひと癖もふた癖もある刑事ばかりだ。

生活安全課0係の宣伝で見る小泉孝太郎の満面の笑みの危ない人感すごいw

新しいドラマに出ている小泉孝太郎を見て「この人の演るサイコパス見てみたい」って考えが頭をよぎってしまった。

笑顔だけどなぜかこわい感じがウケてるらしい。

テレ東警視庁ゼロ係の松下由樹の罵声?が、かつてのミラクルタイプばりで番宣だけでもう笑った。。

斎藤工のキャラも色々おかしいw

1 2





テヘペロスさん

NAVERまとめはじめましたぁ~☆



  • 話題の動画をまとめよう