1. まとめトップ
  2. デザイン・アート
121 お気に入り 104331 view
お気に入り追加

▼ パッと見ではわからない「近未来デザイン」アイテムたち

・ 自転車スタンド

車輪を、ランダムにベンチの隙間へ挟むことができるようになっている。サイクリング中に自転車を脇に停車させ、そのまま座ってひと休み…といったイメージだろうか。

カラーはブラック、ホワイト、ウッディのほか、2つの素材を組み合わせることも可能。

・ ハイヒール

「ハイヒールの土踏まずの箇所には、本来ソールは必要ないのではないだろうか。」

主に力がかかるのはかかとと親指(足裏の親指の付根付近)であり、ヒールのある靴ならなおさら。つまり従来のデザインのほとんどが機能していない飾りなのです。

もっとも効果的でシンプルかつ美しい表現を繰り返し検討し、誕生したのがこのMojitoシューズ。モヒートカクテルに入っているクルクルとカールしたライムを想像させることから、その名前をつけました。

建築家Julian Hakesがデザインしたハイヒールがなんかすごい (@_@;)欲しい pic.twitter.com/XsOb0JJpaj

今欲しいハイヒールはこれ。 Julian Hakesというデザイナーの作品 pic.twitter.com/dlZilBth1t

・ ドキドキすると透ける服

あるデザイナーが開発したハイテク素材使用の女性用ドレスが大きな注目を集めている。このドレスの特徴は、着用した女性が興奮すると上半身にあしらわれたハイテク素材部分が“透けてしまう”ことだ。

e-foils(電子箔)が用いられており、心拍数が上がると服が透明になります。 この技術は単にファッションに適用されるだけでなく、人の関わり合いや、その時に生まれる状況など、新たな仕組みを作る事

e-foilsとレザーを組み合わせているので、不透明なときはちょっと前衛的な普通のドレスという感じ。

ドキドキすると透ける服ですって?!標準化いそげ!

・ ロシアの新型路面電車

開発したのは、高機能戦車を開発するロシアのUralvagonzavod社。この重々しい未来的デザインにも納得できますよね。残念ながら殺傷性のあるビームライフルやバリアは装備していないようです。

車体のメインカラーは鋭く光るブラック。そこに、いぶしたようなツヤ消しシルバーがビシっと全体のイメージを引き締めている。形も丸みが少ない角ばった形。真横から見るとちょうど台形で、その切り立った電車の “顔” は無骨ながらも、どこかスマートだ。

・ フラフープ型洗濯機

フラフープの中の空洞に水と洗剤、そして洗濯物を入れることで、回しながらエクササイズと洗濯両方が可能。

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう