1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スネイプ先生逝く。名優「アラン・リックマン」さん死去

BBC放送などによると、「ダイ・ハード」のハンス役、「ハリー・ポッター」シリーズのスネイプ先生役などを演じた俳優のアラン・リックマン氏が14日がんで死亡した。家族が認めたもので69歳だった。

更新日: 2016年01月15日

rainshineさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
345 お気に入り 437428 view
お気に入り追加

名優アラン・リックマンさんが死去

1946年2月21日生まれ、イギリス・西ロンドン出身のアラン・シドニー・パトリック・リックマン。

BBC放送などによると、「ハリー・ポッター」シリーズのスネイプ先生役などを演じた俳優のアラン・リックマンさんが14日がんで死亡した。家族が認めたもので69歳だった。

リックマンの家族は声明の中で、「俳優で監督のアラン・リックマンが、癌により69歳で死去しました。彼は家族や友人に最期を看取られました」と、コメントした。

数々のハマリ役で人々の心にその存在を焼き付けた

ダイ・ハード

みんな大好き「ダイ・ハード」。アクション映画といえばこの映画を思い浮かべる人も多いと思いますが、俳優アラン・リックマンさんの真実を知る人はほとんどいないのではないでしょうか?

ビルから落ちるシーンを撮影するため、アラン・リックマンは約20メートルの高さからフォークリフトで吊るされた。背景は合成で、地面にはエアバッグが敷いてあるとはいえ相当怖い。

彼は自らが死ぬシーンを撮影する際、「3つ数えたら、7.62メートルの高さから地上のエアバッグに飛び降りる」ことを承諾したそうです。しかしこのとき、監督とスタントマン以外のスタッフは、あることを確信していました。「もしも1カウント目でリックマンを落としたら…」「ええ、いいリアクション撮れそうですね(にやにや)」そう、スタッフたちはリックマンさんにドッキリを仕掛けたのです。

ロビン・フッド

アラン・リックマンは、ノッテンガムの代官ジョージ役。英国貴族だったロビン・フッドの父を殺し、領民を苛政と暴虐をもって苦しめている悪代官で、ロビン・フッドの敵役なのですが…なかなかの顔芸を披露しています。

ダイ・ハードもそうでしたが、これも凄い。主人公よりも悪役目立っちゃったパターンのやつです。余りにも目立ち過ぎたため、アランのシーンを幾つかカットせざるを得なかったとか。それでもなんという存在感!かのケビン・コスナーが!有名な俳優さんが!薄いって・・・

ハリー・ポッターシリーズ

近年では『ハリーポッター・シリーズ』でセブルス・スネイプ役を演じたことでも知られ、原作ファンからもスネイプそのものだと高い評価を得る。

常にハリーのことを目の敵にしたような態度を取るセブルス・スネイプ先生。不気味に伸ばした長い黒髪と喜怒哀楽のうち喜や楽をあまり出さない顔は、ハリーたちに感情移入しながら見ると実に不気味で、しかし不思議な色気があり、すべての事件の黒幕だと信じるのもおかしくないだけの迫力を持ち合わせていました。

原作者のJ・K・ローリングは万が一に備えてシリーズの最終話を先に書いておいて銀行に預けていたが、意外な展開になるからそれを知った上で演技して欲しいというJ・K・ローリングの意向でアランだけが唯一、最終話とスネイプの過去を知っており、自分のせいでネタバレにならないかずっと不安だったらしい。

プロデューサーからはこんな裏話も。「監督が現場でアランに演技の要望を伝えると、アランが『いや、それはできない』って言うことがあった。『僕はエンディングを知っているが、君は知らないだろ』ってね。あのキャラクターをあれだけ深く演じられたのは彼だったからだ」。

その演技力には定評があった

また、『ラスプーチン』(96年)では米ゴールデングローブ賞男優賞、米エミー賞主演男優賞を受賞している。

「ギャラクシー・クエスト」ではコメディ演技の才能も発揮。「ハリー・ポッター」シリーズのセブルス・スネイプ役でも広く知られている。そのほかの出演作に「いつか晴れた日に」「ラブ・アクチュアリー」などがある。

映画『マイケル・コリンズ』、映画『いつか晴れた日に』、映画『愛しい人が眠るまで』では英国アカデミー賞でノミネートを果たしている。

1 2





動物、自然、音楽、雑学、海外ゴシップ、海外ニュースなど
世界のすごい事、びっくり仰天な事、どうでもいいけどちょっとためになる事などをまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう