1. まとめトップ
  2. おもしろ

ぶれないその姿勢!近衛兵のお仕事の邪魔をした結果...。

イギリスのバッキンガム宮殿やウィンザー城などの観光名所では、黒い毛皮の高帽子と赤い上着を着用した近衛兵たちが直立不動で立って警衛し、衛兵交代を行う光景がおなじみだ。しかしそのぶれない近衛兵に笑わせようといたずらしたり、彼らの職務を妨害する者がいる。そんな動画をまとめてみました。

更新日: 2016年01月17日

rainshineさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
182 お気に入り 136127 view
お気に入り追加

ぶれない漢達「イギリスの近衛兵」

Photo by Goodshoot / Goodshoot

熊の毛皮の大きな帽子と赤い上着が特徴的なイギリスの近衛兵は世界的に知られた存在であり、直立不動の姿勢を崩すことなく身動き一つせずに警護を行う姿や近衛交代式などを見学するために世界中から観光客がやってくるほど。

イギリスのバッキンガム宮殿やウィンザー城などの観光名所では、黒い毛皮の高帽子と赤い上着を着用した近衛兵たちが直立不動で立って警衛し、衛兵交代を行う光景がおなじみだ。

近づきすぎた結果

直立不動で立っていた兵士ですが、突然、銃を持ち替えて無言でやって来て「Get Off The Fence!(フェンスから離れろ!)」と大声で怒鳴り、警告します。この突然の警告に、子供たちは呆然としてしまいます。

その後、まるでおもちゃの兵士のように同じ動きをして戻っていく兵士を見て、多くの人から笑い声が上がっています。

行進の妨害をした結果

赤い制服を着て行進をする近衛兵。その前で、観光客が記念撮影をしていました。すると、観光客が立ち止まったため行進が妨げられた近衛兵は、凄まじい勢いで怒鳴りつけて警告。この怒声に、観光客はすぐに「ソーリー」と謝って横に避けました。

行進の妨害をした結果2

兵士は任務中はマシーンとなる。まっすぐ進めというコマンドが下されたらそれを確実に遂行する。電車が走っているところを、線路に飛び出しにいったようなもんだ。だもんだからこうなるわな。

ロボットダンスを踊った結果

こいつをちょっとからかってやろうと、ある男が奇妙なロボットダンスを始める。近衛兵も冷静に身動きせず立ち尽くしていなければなりませんが、相当怒りが溜まったのか、次の瞬間!しかし、フェイクではないかという意見もちらほらと・・・

肩に手を置いた結果

ウィンザー城周辺で警備をするイギリス王室近衛兵にアジア系の観光客がライフルをつきつけられ、一喝される衝撃的な映像が公開されました。

もちろんコメント欄には、いたずらに手を触れた男性へ「バカ野郎」、「こんなもので済んでよかったな」、「近衛兵なめんな」、「敬意を払えよ!」などの厳しいコメントが多数投稿されている。

笑わせてみた結果

動かず喋らず直立不動でバッキンガム宮殿の警護にあたる近衛兵のお兄さん。そんな彼にもきっと笑顔が似合うはずだと、みんなで裏声使ってジェームスブラントの「You'rebeautiful」を歌ってみたのだ。そういうネタに弱かった人なのか、実にあっけなくビクトリー。

笑わせてみた結果その2

身じろぎもせず警衛任務に従事するイギリス近衛兵を、しゃべりで笑わそうとする男 & 歌で笑わせようとする男達の動画です。イギリス近衛兵といえば「任務中には絶対笑わない」という伝説がありますが、意外と簡単にクラックされちゃいましたね。まぁ近衛兵も人間だってことですね。

当たり前だが彼らにいたずらしてはいけない

1 2





動物、自然、音楽、雑学、海外ゴシップ、海外ニュースなど
世界のすごい事、びっくり仰天な事、どうでもいいけどちょっとためになる事などをまとめてます。



  • 話題の動画をまとめよう