1. まとめトップ
  2. おもしろ

書き方ww「ガイドブックに載ってる日本」が大げさすぎる

最近の外国人向けガイドブックには、日本人の"本音と建前"について書いてあるらしいw

更新日: 2016年01月22日

靖ゆきさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
270 お気に入り 288229 view
お気に入り追加

外国人用のガイドブックって、結構おもしろいw

「私は東京で10年以上過ごした。しかしここは、常に魅力的に変わっている。東京に飽きることは、人生を飽きることだ」

日本を上から見た目でなく、普通の外国の人たちがローカル(日本)の人たち・町を見た、同一目線で書かれている

笑っちゃうような解説が、結構あるんです!

路線図は、まるでラーメン。

「日本の路線図はラーメンのようだ。だがその中身はあなたが今まで見たことないくらいキチンとしたラーメンだよ」

出典jasf.org

キチンとしたラーメン…。

「電車には、各停、快速、急行、特急、特快などがあり、気をつけないと自分のたどり着きたい駅を通過してしまう」

「同じプラットホームから同じところに行くとは限らないから、方向に気をつけよう」

満員電車なんてビックリしますよね…。

「朝早くと晩は、駅が混んで、さらに車中はゼロ距離接触になる。晩は酔っ払いも多いから気をつけて」

スクランブル交差点では、人を素早くよけるべし。

「信号が青になれば四方八方から人が中央にやってくるので早くよける。信号が赤になると四方の角に人が整列します」

2丁目も紹介されてる。

逃げられないよう、まずは優しく「コンニチワ」。

言ってることはなんとなく分かるけど、いざ自分で喋るとなると緊張するって人は多そう…

「いきなり道を聞こうとしても逃げられることがあるので、まずは相手の心の障壁を溶くために『kon-nichiwa』と言う」

日本人は完璧主義者なので、英語をマスターしていない限り英語を話してはいけないと考えている

「英語にはたくさんの方言があるし、そこまで気にはしないよ。何ていったらいいのか分からなければ手助けもできるし」

細かいことは気にせず話してみた方が良いのかも?

ジョークには気を付ける。

1 2





靖ゆきさん



  • 話題の動画をまとめよう