1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松本人志は中居君に助言…「SMAP」解散騒動に芸能界の大物たちも心配してた

いまだ混乱を招いている「SMAP」解散騒動。ビートたけしさんや明石家さんまさんなど、芸能界の大物たちもSMAPのことを心配しているようです。また、ダウンタウン・松本人志さんは「ワイドナショー」で中居君に直接アドバイスを送ったことを明らかにしました。

更新日: 2016年01月17日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
111 お気に入り 685105 view
お気に入り追加

▼いまだ混乱を招いている「SMAP」解散騒動

SMAP解散騒動に関する報道は加速する一方だが、ファンが待ち望むメンバーの見解のみならず、ジャニー喜多川社長、そして独立の“主犯”とされるチーフマネジャー・飯島三智氏と、中心人物たちからの公式の事情説明が一切ない状態が続いている。

解散報道で、メンバーだけでなく、日本のエンターテインメント業界全体も混乱に陥っている。

▼これには芸能界の大物たちも心配している様子

・ビートたけしは、番組や映画上映会でSMAPについてコメント

ビートたけしが16日、TBS系情報番組「情報7daysニュースキャスター」(土曜、午後10・00)に出演。解散危機にあるSMAPに「仲直りツアー」を提案した。

独立騒動のSMAPに絡めて、「台湾に行ってもらって“仲直りツアー”を」と発言した。

この日は、都内で行われた主演映画の特別上映会にも出席。その際も、同作の説明を求められるといきなり「SMAPのトラブルです」と発言。会場をわかせていた。

たけしさん「SMAP また台湾行ってもらって わっとやってもらわなきゃいけない」本当にその通り!まだまだSMAPはアイドルグループの第一線を走ってもらわなきゃいけない!まだまだ日本のためにアイドルしてもらわなきゃいけない!!

・明石家さんまは、年末特番が「やりにくかった」と告白

明石家さんま(60)が16日、パーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜・後10時)で独立騒動に揺れるSMAPについて語った。

日本テレビ系特番「さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマス」の収録で感じた異様な雰囲気を告白し、「やりにくかった。放送局は事情を知っていたのか、企画がゆるかった」と暴露。例年ならひっきりなしに話すトークが盛り上がらなかったという。

「国民的アイドルがこういうことになるとは夢にも思わなかった。ただ、マネジャーと事務所双方正しい。だからこれはたちが悪いですね。悪いとか何かしよったとか裏切ったとか、そういうのじゃないんですね」と問題の難しさを語った。

この状況で「SMAPサイドと事務所サイド、どちらにも言い分があってどちらも間違いじゃない」と発言するさんまさんは誠実だし、プロの芸能人だなぁと思う。どっちかサイドに大きく目線が偏っていたら、その人の発言は感情・願望であって、それ以上の信憑性はないわけで。

・笑福亭鶴瓶の言葉には、SMAPファンも感激

SMAPの香取慎吾が、15日に放送されたTBS系トーク番組『A-Studio』(毎週金曜23:00~、15日は23:15~)にゲスト出演。笑福亭鶴瓶が最後に語ったSMAPについての発言が反響を呼んでいる。

「SMAPは日本のエンターテインメントの特別ですよ。SMAPはSMAPだけのものじゃないという自覚を本当に持つべきやなと思います」と、今のSMAPに強く響きそうなメッセージ

この鶴瓶の言葉にネット上では「鶴瓶さんのお言葉で泣きそうだった」「鶴瓶師匠に感謝しかない」など大きな反響が寄せられている。

鶴瓶さんは知っていたのか…知らなかったのか…どちらにしても、「SMAPはSMAPだけのものじゃない」その言葉を残してくれた鶴瓶さんはホントにホントにSMAPが好きなんだね( ´∀`) 胸に響きました(´;ω;`)

・和田アキ子は、早めの会見を希望した

和田アキ子(65)が16日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜午前11時)に出演し、SMAP解散問題に言及した。

和田は騒動について「まったく知らなかった」といい、「本人たちがまだ何も言ってないからね」とグループ解散か存続するべきかなど明確な意見は控えた。

「スポーツ新聞に書かれたくないとしても、早く何か言ってくれればいいのに。何を躊躇していらっしゃるのか」と何らかの情報発信を望んだ。

・岡村隆史は、親交のある中居君を気遣った

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう