1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

世界もビックリ。日本でしれっと起きてた「快挙」

これは知らなかった…!

更新日: 2016年01月17日

Ironyucさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
232 お気に入り 514573 view
お気に入り追加

犯罪がここ70年で1番少なかったとか…!

2000年あたりをピークに、ずっと減少してきた。

殺人事件は、前の年に比べ11.5%減、空き巣などの窃盗事件は9.9%減と、いずれも戦後最少を更新

パトロールの強化や地域の防犯活動の活発化、防犯カメラの増設により、警戒の目が密になったことが大きい。

刑法犯罪、2002年の283万件から戦後最小の109万件ですと!すげぇ!日本平和じゃん!!

年初からあまりいいニュースがない。だが一つ、昨年の凶悪犯罪の件数が戦後最小だったと言う素晴らしいニュースがあった。犯罪抑止のためのカメラなど防犯システムの強化が効果を示していると言う。

今回のニュースを受けて、色々反応してくれた。

「日本の年間殺人件数よりアメリカの警察官が殺した人数のほうが多い。アメリカに日本らしさが少しでもあれば…」

自殺件数も18年ぶりの低水準

6年連続の減少で、1997年以来、18年ぶりに2万5000人を下回った。

1978~97年は2万~2万5千人台で推移。98年に3万人を超え、14年連続で3万人台を記録していた。

ピークの頃と比べれば、かなり減ってきてる。

「うつ病など精神疾患を患う人が適切な治療を受けるための体制整備が進んだため」

日本の年間自殺者数が3万人から2.5 万人へと、久しぶりに減少したらしい(新聞記事より) 。減った事自体は嬉しかった。様々な方々の努力を想います。

出生数が僅かながら増加している。自殺者が6年続けて減少している。いいニュースは小さな声で語られる。

とはいえ、大きな課題も残ってる。。

日本の若者の自殺率は、この20年間でトップにのしあがった。欧米諸国は減少傾向にあるのに対し、日本はその逆。

絶望の国 日本は世界一「若者自殺者」を量産している president.jp/articles/-/170… 若者の自殺率だけは増えている。対策の重点を,この層にシフトする必要がある。 pic.twitter.com/UJTDqok8Re

交通事故も、ここ最近かなり減ってきてる。

2000年前後の、今や半分ほどに!!

年間の交通事故死者数は1970年の1万6765人をピークに減少傾向が続き、96年には1万人を下回った

エアバッグ搭載など車の安全性向上や救急医療の体制整備、飲酒運転の厳罰化などが背景にある

1 2





Ironyucさん

ニュース記事の深堀り&わかりやすくまとめる系を多く作ってます!



  • 話題の動画をまとめよう