1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

東京でも積もりそう…!今夜から全国で大雪になるみたい

暖冬もこれで終わりかな?

更新日: 2016年01月17日

pintandaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
71 お気に入り 322365 view
お気に入り追加

暖かかったけど、ついに雪降るらしい

17日夜から東日本と北日本の太平洋側で雪が降り、東日本の平野部でも雪が積もる恐れ

東京23区の予想降雪量は3cmなどとなっていて、関東では18日昼頃にかけてさらに降雪が増える所もありそう

西日本や東日本の太平洋側の平地でも積雪となる所があると予想されている

雪か雨…明日からは全国的に大荒れに

17日夜から低気圧が発達しながら本州付近を通過するため、全国的に雪や雨を伴って風が強まる見込み

18日朝までに降る雪の量は関東甲信と北海道で30cm、北陸と中国地方で20cm、東北と東海で15cm、近畿で10cmなどと予想されている

気象庁は特に北海道と東北や、東、西日本の日本海側で大雪、暴風の恐れがあり、雪崩や落雪などに注意するよう求めている

さらに、その寒さは今週いっぱい続くとか

強い冬型の気圧配置が21日(木)ごろまで続き、来週後半は今冬一番の冷え込みとなる

【原因】
19日(火)以降、日本付近は強い冬型の気圧配置となり、本州のほぼ全域が上空1500m付近で-6度以下の強い寒気に覆われる

【東海〜西日本】
名古屋市周辺などの東海や、西日本の太平洋側にも雪雲が流れ込み、平地も積もる所がある見込み

【日本海側】
北日本から西日本の日本海側などでは、降雪量が平年よりかなり多くなる恐れがあり、気象庁は大雪への対策を取るよう呼びかけている

【太平洋側】
寒気の流れ込みによっては太平洋側の平野部でも雪が降り、ところによって積もるところも

明日は少し早めの通勤、通学が良さそうです

東海や関東の平野部では18日(月)、低気圧の進路や気温の低下状況によっては強風で交通が乱れる恐れがある

茨城や埼玉、千葉市周辺や東京23区、横浜市周辺などは、路面がうっすら白くなったり、シャーベット状になって滑りやすくなる

宮城や福島の平野部も、靴底がしっかり埋まるくらい、雪の積もる所がある見込み

さらに、甲信や群馬、栃木は市街地でも多い所では「くるぶしが埋まるくらい」の雪が積もる恐れがある

簡単な雪対策の情報、置いときます

滑りやすいところでは基本的に小さな歩幅で歩き、重心を前におき、できるだけ足の裏全体を路面につける気持ちで歩きましょう

1 2





pintandaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう