1. まとめトップ
  2. ガールズ

いつまでも綺麗でいたい

女性が自分をキレイに魅せるために最初の大事な準備であるフェイスケア

意外と盲点になっている男性の視線を集めていて、且つ、年齢が如実に表れる場所があります

「ココで年齢がわかる」と男性たちが思う女性の体のパーツについて聞いてみました

ここのケアも忘れないで!

「手の質感でだいたい年齢がわかると思ってます。たまに電車に乗ったとき、つり革を持つ手を見て勝手に年齢チェックしたりします」(31歳/音楽)

手は顔よりも10年早く老化すると言われていますので、ケアは早ければ早いほうがいい

家事が一段落したら、必ずハンドクリームを塗します。水仕事の後、手を洗った後は、いちいち必ずハンドクリームを塗る

水かきの部分や筋と筋の間も、くるくる回転させながら血行がよくなるように、丁寧にケアしていきます

タオルで手をこすって拭くと、手に刺激(摩擦)を生じさせるので、タオルに手を軽く押しあてて水分を吸いとるように、手を拭くのが理想です

おばあちゃん感ある…

若めのメイクや髪型、ファッションがバッチリと似合っている人でも首筋にシワがあると「けっこういってるかも」と思われてしまうようです

首が老化して垂れてくると、皮膚でつながっている顔の皮膚もどんどん垂れ下がってきてしまいます。そうならないために、首のアンチエイジングはとても大切なのです

下を向くのと同様に枕を高くして鏡を見てください。首にシワが出来ます。 1日の中である程度、長い時間を睡眠にあてますが毎日の積み重ねで首にクッキリと皺が刻まれます

仰向けで寝るのがベスト

首の左右、中央、バストまでそれぞれの箇所をマッサージします。 クリームを手に塗り必ず下から上へ優しく撫で上げるように一箇所につき30~50回行います

首まで日焼け止め塗ってください

紫外線を浴びると、肌のハリに重要なコラーゲンやエラスチンがダメージを受けるので、シワが増えたり深くなったりする

加齢に比べれば、UVケアなんて面倒じゃない!

スカート履くなら気にして!

意外と怠ってしまいがちなのが「ひざ」のケア。実はひざはとても年齢が出やすいところなんです!

正座、ヒザ立ち移動、脚組み、スキニージーンズなど
摩擦は生活の中にたくさんある!

膝の黒ずみを避ける第一歩は、摩擦を避けることです。摩擦は、主に生活習慣から起きているものが多いです

1 2





saki-saku-sakeさん

おてやわらかに



  • 話題の動画をまとめよう