1. まとめトップ
  2. カラダ

これなら続けられる!痩せにくい「肩」のエクササイズを始めよう

暖冬と聞いていたけれど…最近、寒いですよね。この季節コートやダウンが手放せません。が、厚手のアウターは、肩まわりが意外と気になるもの。女性らしい華奢な肩幅になりたい!肩幅を狭くしたい!そんな女性にオススメのエクササイズをまとめてみました。

更新日: 2016年06月20日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1975 お気に入り 198827 view
お気に入り追加

▼寒いこの季節、コートやダウンが欠かせない。

一気に冬になり、ダウンコートが欠かせない季節になってきました

寒い!今日はさすがにダウン着用必須やなー。暴風雪警報出てる。

▼でも、そうなると肩回りが気になるもので…。

デスクワークや猫背、バッグの片方掛けなどの生活習慣により肩関節が歪み、肩幅が広がることがある

▼実は、肩は、身体のパーツの中でも痩せにくい。

肩は、身体のの中でも痩せにくい部分。
その理由は「普段使っていない」から。

緊張して疲れた背中や肩の筋肉は、疲労物質が溜まり、それを流そうと水分を溜め込むのでパンパンに張った「コリ・むくみ」の状態に

血管と同じく、リンパ液が滞ると、身体が冷えたりします。肩を動かすことは二の腕をはじめ、身体の不調を直すことにも繋がります。

肩甲骨が動き、背中の菱形筋が燃焼すれば、たるみのないスッキリとした背中を目指すこともできる

▼女性らしい肩まわりを作るエクササイズを始めよう♪

ゴツい肩の原因は、寒さなどによる肩まわりの筋肉の緊張。肩まわりの関節がガチガチになり、脂肪や筋肉を蓄えやすくさせてしまっています。今日からエクササイズを開始して、女性らしい華奢な肩まわりを目指しましょう!

肩まわりがほぐれると肩が後ろに下がりろっ骨とバストが引き上がりくびれのスペースができる

・これは簡単!肩や腕を回すだけ。

肩や腕をゆっくり前後に回しましょう。

片側ずつでも両側同時でもかまわない。
ひじの張り方を変えて、回す大きさを変えるとよい。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう