1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

バス事故で大問題に…亡くなった後の「SNS写真」の使われ方

法律では問題ないとの声も。だけど…。

更新日: 2016年01月18日

Ironyucさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
150 お気に入り 848445 view
お気に入り追加

ここ数日、世間の注目を集めている大事故

1月15日午前2時ごろ、長野県軽井沢町の国道18号の碓氷バイパスで、スキーのツアー客ら41人を乗せたバスが道路脇の斜面に転落

運転手2人を含む男性9人女性5人の計14人が死亡した

ツアー客の多くが若者だった。

事故ではなく、「報道」について、ネットで騒ぎに。

従来マスメディアの記者は、事件・事故が起きると加害者・被害者の自宅周辺から卒業アルバムをなんとか見つけようとした

学生たちの写真を、Facebook、Twitter、ブログから「引用」して報道したことに批判が起きています。

うわー バス旅行で事故で死ぬとfacebookの写真が全国ネットのテレビに晒されるのとかマジでやめれ。公人ならまだしも、私人の顔を報道する社会的意義ってなに?報道するなら名前で十分じゃないかい?

バス事件の死んだ学生の顔写真とをFacebookで拾って晒すニュース番組ぐう畜

自分の家族が事故で犠牲にあったときに、マスコミにFacebook等の写真を勝手に使われて顔写真を新聞で晒されるほど屈辱的なことってないわ。

ただ、法的には問題がないらしい。

「報道利用」ということであれば、SNSから無断で取ってきても大丈夫とのこと。

動画サイトやソーシャルメディアに掲載された動画、画像の利用について、投稿者の許諾が得られなくとも報道利用なら認められる

死亡した場合、本人の許可を取りようがないため、「報道のため」という大義名分から使われることとなる

ある大手新聞社ではそれぞれ出典を明記してあることからして、引用扱いで掲載したのではと指摘する声もある

それでも、感覚として受け入れられない

Facebookから写真勝手にとってきて新聞に載せるのは、これだけ常態化しとるのを見るとどうも犯罪ではないようだけども、ユーザーの心理的には気持ち悪いよなぁ

やっぱり問題になりましたね。亡くなった方のFacebookほじくり返すとか、個人的にはなかなか気持ち悪い感覚を覚えるわけだが。 スキーバス転落事故で起きたソーシャルメディアの顔写真「引用」報道への批判(藤代裕之) - Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/fujisiro/20160…

今後さ、メディアにおいて 被害者・犠牲者や加害者・犯人の SNSの写真を使うのってガイドライン必要だよね・・・

ガイドラインを作るという案。

バス事故の被害者、亡くなった方の生前情報が大公開されていくのを見ていると、「死後情報公開意思表明カード」が必要になる気がしてくるネウ

本人の意思がなければ、使えない、とする案。

これ前も意見あったね。個人的にはオフライン用の所持カード、オンライン用の生存時の本人声明ログが必要だと思う。>死後情報公開意思表明カード

同時に、こんな声も。

1 2





Ironyucさん

ニュース記事の深堀り&わかりやすくまとめる系を多く作ってます!



  • 話題の動画をまとめよう