1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新キャストも発表!好調朝ドラ「あさが来た」で注目される役者たち

放送中のNHKの朝ドラ「あさが来た」。放送開始から高視聴率を記録し好調なドラマですが、その好調な理由のひとつに出演する役者さんたちが注目を集めていることが挙げられます。主演の波瑠さんはもちろん、宮崎あおいさん、ディーンフジオカさんに友近さんまで。ドラマで注目される役者さんをまとめました。

更新日: 2016年01月21日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 97559 view
お気に入り追加

・放送中のNHKの朝ドラ「あさが来た」

平成27年(2015年)度後期連続テレビ小説「あさが来た」

「あさが来た」は、京都の豪商の次女・今井あさ(波瑠さん)が大阪で炭鉱、銀行、生命保険などの事業を起こし、日本で初めての女子大学設立に尽力する姿などを描く。あさのモデルは“明治の女傑”といわれた実業家・広岡浅子

朝ドラでは初めて幕末から物語がスタートしたことも話題になっている

・放送開始から高視聴率を記録し好調なドラマ

放送開始から視聴率も好調

初週から続き、週間平均視聴率は15週連続で20%の大台超えとなり、好調をキープ

「あまちゃん」、「花子とアン」、「マッサン」といった近年の人気NHK朝ドラの最高視聴率を次々と更新

・ドラマのヒットで注目を集める主演の波瑠さん

ドラマで人気になる主演の波瑠さん

「あさが来た」で、“黄金時代到来”と絶賛の声が寄せられる主演の波瑠さん

強い気持ちが通じてか、ついに朝ドラのヒロイン役を獲得。それが幸運にも大ヒットしてブレイク状態に突入

「あさが来た」のプロデューサーは、波瑠をヒロインに抜てきした要因について「どこか品位が残っていて16歳から60歳過ぎまでを演じなければならない役。波瑠さんなら自然にやり通せると思ったし、最後に白髪になった姿も見てみたいとも思った」と語っている

・が、ドラマでは、好調さを裏付けるように出演する他の役者さんたちも注目を集めている

▼宮崎あおいさん

Wヒロインとされる宮崎さんも、人気に

ドラマで元気いっぱいの主人公・あさ(波瑠)と並んで人気を集めているのが、宮崎あおいさん(29)が演じる姉のはつ

特筆すべきは、宮崎あおいさんの人気ぶり。撮影合間に刺繍していたなどと、ささいなことまで報じられる人気ぶり

主人公を温かく見守る姿や、嫁いびりに耐え続ける健気な姿に、心打たれる人が多いようです。あの柔らかな笑顔をもっと見たいと思う人が多い

「あさが来た」は、波瑠さんが演じる主人公・あさのサクセスストーリーを軸にしながら、宮崎あおいさんが演じるあさの姉・はつの苦難を描いている。姉妹のダブルヒロインのようにも見える

▼玉木宏さん

ヒロインの夫・新次郎役で人気の玉木さん

「あさが来た」で、ヒロイン・あさ(波瑠)の夫・白岡新次郎役を好演する俳優・玉木宏さん(36)

視聴率も絶好調の「あさが来た」で最初にブームが巻き起こったのは、新次郎(玉木)だった。「やさしくあさを見守るところが素敵」「へらへらしているようでしっかりしている」と注目が集まっていた

飄々とした道楽者の白岡新次郎を、その演技力で見事に演じきる玉木さんに、ネット上では賞賛の嵐が!嫌われる役どころにもかかわらず、嫌味のない演技が好評を博しているよう

子育てをしながら炭鉱事業や銀行、生命保険会社を興していく実業家・あさ。玉木演じる新次郎は、妻が夫に従う時代にあって、彼女の行動力と情熱にほれ込む。時として主夫のように振る舞い、寄り添う姿が女性を中心に共感を呼んでいる

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう