1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そんな。。人気のバイト「治験」が怖くなる事件が発生

治験ってやっぱ怖いな…

更新日: 2016年01月18日

101 お気に入り 352713 view
お気に入り追加

フランスで事故が発生

フランスで行われた新薬の治験で起きた事故で、深刻な副作用のために脳死状態に陥っていた被験者の男性が17日、死亡した

1週間前に起きた事故では、さらに5人の被験者が入院しているが、仏北西部レンヌにある同病院の声明によると、いずれの容体も「安定している」という。

フランスの複数の保健当局者は15日、同国で行われていた新薬の治験に参加した1人が脳死と宣告され、5人が入院していることを明らかにした。

入院した6人は28~49歳の男性で、最も多い投与量を受けたグループに属していた。

もちろん、実験の規定は守られていたらしいけど…

治験では、不安感や運動障害の治療を目的として鎮痛剤の使用が試されていた。

フランス保健省は「深刻な事故」とみて調査を進めている。

研究は中止され、ボランティア全員の参加を取り消したそうです

明日から治験なのに昨日フランスの治験で死亡者でたニュースみてちびりそうになった

日本でも、大学生などに人気なバイト

高額バイトとして大学生にも人気の治験アルバイト、人気ランキングでも上位に入っています。

治験アルバイトは、安全性が確保された新薬やサプリメントなどを一定期間服用し、その効果や持続性をデータ化し収集するためのものなのです。

特に寝てるだけでOKなど、楽で高額な謝礼をもらいやすいと人気だけど…

治験怖いけど寝てるだけでご飯出してもらえるとか神じゃん

結論から言いますと治験中の死亡例はいくつもあります。特に多いのが治験中のガンの発見です。

ガンから治験中や終了後に被験者が死亡してしまうケースがあります。しかし、これは治験薬との因果関係はほとんど否定されています

な、なるほど。。

でも、やっぱり「薬」の実験をするってことだから

人での治験を行う前に動物、主にマウスなどから薬の投与を開始することが一般的。その際に反応が出ない場合にも人に投与した際に反応が出る可能性があります。

薬は、厚生省からOKが出たものしか治験できない決まりです

市販されている薬でさえ、副作用や体に合わないということがあるのですから、治験アルバイトが絶対に安全、という保障はありません

二日前から「謎剤(10日ほど前から始まったうつ病の新薬の治験)(なので商品名がない)」の容量が二倍になったのですが、なんというか、「かなりキテる」感触を得ていまして、寝なくても楽しい感じで、これ、場合によっては場合によるかもしれませんね。(よらなかった場合はただの躁転です)

治験の怖い話っていっぱいあって、子供が作れなくなった男性の話とか良くあるけどそういう怖い話もきちんと載るのかな > ヤフーが治験情報提供

もしやる気がある人は、実際やってみた人の体験談をかなり調べてからの方がいいかもしれません。。

1





ごるばちょKOさん



  • 話題の動画をまとめよう