1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

悲しい…壊死性リンパ節炎を患っていたAKB小林香菜の卒業

壊死性リンパ節炎を患っていた2期生小林香菜が卒業を発表。本人は体調とは関係なく、今回、自分自身と向き合って決めたことです、と話しているみたいですが…。

更新日: 2016年01月18日

27 お気に入り 163428 view
お気に入り追加

■AKB小林香菜が卒業を発表した

「きょうはここで私から発表があります」
1人でステージに立ち、卒業を発表した。

東京ドームシティホールで行われた『AKB48単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016』2日目夜公演

AKB48の小林香菜(24)がグループを卒業することが17日、分かった。

小林は自身の代表曲「くるくるぱー」が26位にランクインし、同曲を歌唱後、「きょうはここで私から発表があります」

本日のTDCホールのライブにて卒業を発表させて頂きました。 こんなに素敵な場所で発表できたことを嬉しく思います 書きたいことも沢山あるから またゆっくり書きます 私が発表するって言ってさやかが来てくれてずっと近くにいてくれたんだ。 pic.twitter.com/gRNGWDDFIL

■去年末(2015年)「壊死性リンパ節炎」であることを明かしていた

29日未明に更新した自身のツイッターで、「壊死性リンパ節炎」と診断されたことを明かした。

「10日くらいずっと39・4とか高熱が続いてて今日大きい病院行ったら壊死性リンパ節炎と判断されました」と報告。

治るのに一ヶ月、二ヶ月かかるみたい。10日も高熱続いてたし、首の横にしこりがあったからとても不安だったけど、ちゃんと検査してもらえてよかった

■体調とは関係のない卒業らしいが…。

総支配人の茅野しのぶ氏によれば踊れる状態ではなかったという。

「年末から体調を崩していたのですが、体調とは関係なく、今回、自分自身と向き合って決めたことです。一歩外に出て、私にできることをやっていこうかなと思うので卒業を決めました」と発表

AKB48グループ総支配人の茅野しのぶ氏はトークアプリ755で、小林がステージで踊れる状態ではなかったことを告白。

「本人の希望でファンの皆様が投票してくれた自身のセンターの楽曲『くるくるぱー』がランクインしているならば、それだけはどうしても出たいという事で立たせて頂き、香菜らしい微笑ましい卒業発表も出来たと思います」と裏話を明かした。

▼悲しい…。

ところで小林香菜がAKB卒業するってみんな知ってた? まだ1月なのに間違いなくこれ今年一番のビッグニュースだよね

AKBってハードワークすぎひん? 頑張り過ぎも可哀想やわ AKB最後の2期生・小林香菜が卒業へ 壊死性リンパ節炎患う oricon.co.jp/news/2065460/f…

■2期生がすべていなくなってしまう

小林は2006年2月に『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格

今年でグループ加入10年となり、2期生として初期からグループを支えてきた小林

同期は卒業した大島優子、秋元才加、そして卒業することを発表しているSKE48の宮澤佐江など。

2期生の現役は3人いるが、宮澤佐江はSNH48兼SKE48、梅田彩佳はNMB48に移籍したため、AKB最後の2期生だった。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう