1. まとめトップ

SMAPの生謝罪と怖すぎる内容にジャニーズ事務所とジャニー一族への批判が殺到 「まともではない」

SMAP×SMAP生放送での生謝罪、ツイッターでは「怖すぎる」の声多数。ジャニーズ事務所、ジャニー一族に批判殺到。

更新日: 2016年01月19日

asdf2020さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 305113 view
お気に入り追加

スマスマ緊急生放送 メンバーが一人ひとり謝罪

・まず木村拓哉から発言し、木村拓哉が締めた(リーダーは中居正広なのに)
・木村拓哉のネクタイだけ白。ほかは黒(報道された独立と謝罪を暗喩している?)↓リンク参照
・草なぎ剛のみ騒動の核心に触れる内容に言及「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれてここに立てています」

ジャニーズ事務所を怒らせると、こうなる? Twitterで分析の声や恐怖の声が集まる 「まともな企業ではない」とも

ジャニーズ事務所、そしてジャニー一族に批判集中 ヤクザに比喩する声も

SMAP5人が生放送で心境を語るのは5人の誠意であってジャニーズ事務所の誠意ではない。 ジャニーズ事務所が本気で誠意を示すつもりがあるなら、社長であるジャニーさんと副社長であり問題の原因でもあるメリーさんが記者会見で謝罪と感謝を伝えるべきでしょ? とてもまともな企業とは思えない。

今振り返っても「SMAPが」「ジャニーズ事務所に」公共の電波を使って謝った、しかも何に対してかわからない、っていうのがまったく腑に落ちない、とりあえず事務所の対応は最悪だし今後も信じられないということだけがはっきり印象に残った

いずれにしろ、「ジャニーズ事務所を怒らせるとこうなる」という、全体主義国家みたいな放送内容で、下手なホラーより怖い生放送でした。ある意味、テレビ史に残りそうな事件性を感じることができてうれしかったです。ただでさえ寒い日なのに背筋と肝が冷えた。

SMAP解散するのかしないのかよくわからなかったけど、メンバーの目からいろんな感情の光が消えてて、ジャニーズ事務所にたてつくという、大罪に触れたものがどんな仕打ちを受けたかは、なんとなくわかった

要約すると ・木村氏のおかげでジャニーさんには謝罪した ・許してもらってないから「解散しない」とは言えない ・生放送は視聴者に対する単なる謝罪役。 おい、本当に頭大丈夫かこの事務所。 面白すぎるから続投してほしいけど、解散した方が平和に見えてきたぞ。

スジを通さないと生きていけないという、任侠の世界を垣間見るような会見だった。「今回、ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、ここに立てています」という一文も、スジを通さないといけない人にスジを通したということを、関係各位に伝えるための文言だしねえ。ほんと芸能界って怖い。

ただ、わざわざ「ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれた」とメンバーが語るのは異常な事態。この局面で言っても今さらだけど、そんな体制がつくるエンターテインメントを我々は楽しんできたわけだ。あの事務所の功績は大きくとも、「それでいいのか」という声が上がらない方がおかしい。

「基本的人権なんてただの夢物語だよ」というのがつまりは、ジャニーさんがオレたちに伝えたかったメッセージなのであろうな

やっぱ今のジャニーズ事務所おかしいよなー 聖の解雇もだし田口の脱退もきっと上とのゴタゴタがあったのだろう ジャニーさんが管理してたらこんなことにならんかったと思うんだがな 年だからジャニーさん後継者に全部任せてるにしてもメリーさんはもっと年上なのにしゃしゃり出てるのなぜ

スマスマ生放送でいろんなことが分かった、まとめると ・SMAPは解散しない方向性という事 ・ジャニー喜多川のヤクザ感 ・Twitterが無ければ俺たちは生きていけない ・Twitterが無ければ俺たちは生きていけない ・Twitterが無ければ俺たちは生きていけない #スマスマ

SMAPさんがファンの子に「心配かけてごめんね」って謝るのはわかるけど、謝罪とか誠意とかいう言葉はご本人たちじゃなく事務所に向けられるべきだよなあ……と一社会人としては思います。ジャニーさんがファンに謝るのが先じゃないんだろか。芸能界よくわからんシステムで動いてる。

〝ジャニーさんに謝る機会〟という言葉を地上波で出すことから芸能界の怖さを感じる

「解散しません」ではなく、「ジャニーさんごめんなさい」と公共の場で言わせる、ジャニーさんの権力が垣間見えた放送でしたね。そもそも本人たちが解散を発表したわけではないのですが。ただ、解散することを考えること自体間違ってると言わせるような、ジャニーさんの絶対的正義。見せしめのよう。

何よりさ!ババア共の問題なのに!!!ジャニーさんに謝る必要とは!?!?ってなってるし、じいさんは我関せずのような顔して毎日のように帝劇にいるよぉ…

SMAP組がジャニーズ会からの離脱を試みましたが、ジャニーズ会の代紋への執着と組長の座に色気を示した木村若頭の内通によって離脱劇は失敗。木村若頭の仲介とジャニー会長の寛大かにより、中居組長が木村若頭に組長の座を譲り顧問に、他の面々は役職退任で決着しましたとさ、って理解。

SMAPが公共の電波を使って謝罪した相手がファンではなく自分の事務所の社長っての、なんとも可笑しな話だね。普通はジャニー喜多川が出てきて「この度は我が社の出来の悪いスタッフの内紛によりファンの皆様をはじめ関係各位に多大な迷惑をおかけし…」って謝罪するのが真っ当な対応だろう

草なぎ君の「今回ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、いま僕らはここに立てています。」 このシーン、本当に震えたわ。 自分の事務所の社長に謝る事を公共の電波で放送させる。 これだけの騒動で事務所側の責任者は謝罪無し。 闇深すぎ。いやはやすごい世界だわ。

民放の冠番組を使って内輪揉めを晒しているという印象だった。というのも、ファンが見ているであろう番組の冒頭で、「SMAP」としてお騒がせして申し訳ありませんでしたと全員で頭を下げるならば理解できるが、リーダーの中居さんではなく木村さんが仕切り、自分は謝罪はせず、メンバー一人ひとりに謝罪させているからだ。

不特定多数のファンや視聴者の方ではなく、内側、というより「上」を向いているからこそ、草なぎさんの「ジャニーさんに謝る機会を木村君がつくってくれて」という言葉が出てくる。

ファンを置き去りにして落とし前をつけさせるのは、芸能事務所としていかがなものだろうか。何があったにせよ、最高責任者とは所属スタッフ(タレント、マネージャー)が起こした騒ぎに対し自ら責任を取るものであり、率先して謝罪するなり、処分を下す際にはあくまで社内規定に則り粛々と行えば良い話だ。これはもう、茶番以外の何物でもない。

今日のスマスマ生放送でのSMAPのお辞儀と今までのSMAPのお辞儀。中居正広はこんなに浅いお辞儀をする人間じゃない。私たちも一緒に「ふんばる」 pic.twitter.com/wAbWNB6Wzd

合わせて見ておきたい、めざましテレビに集まった厳しい声

飯島マネージャー一人のクーデターに仕立てあげ、スポーツ紙に逆リーク

1 2 3





話題のニュースやゲーム小ネタなどなんでもまとめます



  • 話題の動画をまとめよう