1. まとめトップ
  2. 雑学

ランク制、セリフ量と関係なし...意外と知らない「声優のギャラ事情」って?

「なりたい職業」でも上位にランクインするようになった「声優」。ところで声優のギャラ事情ってどんな漢字なのでしょうか。

更新日: 2016年01月19日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
98 お気に入り 122236 view
お気に入り追加

「なりたい職業」でも上位にランクインするようになった「声優」

2000年代に入り、多数のアニメ作品が制作され、洋画の字幕離れが進み吹き替え版が増える中、“声優”は若者の間で定番の人気職業となっている

現在、声優志望者の数は年間で7000~8000人いるといわれるほどかなりの激戦の職業なんです

声優と言えば一時の爆発的なブームは収まってきたものの、まだまだ人気の職業です

▼意外と知らない声優のギャラ事情って?

基本的には30分アニメ1本で15000円~45000円

更に事務所に手数料などいろいろ差っ引かれて手取り分となるともっと減るそうです

ランクによってギャラが変わる

一人ひとり日本俳優連合というところでランク付けされており、そのランクによって変わってきます

新人は「ジュニア」と呼ばれ、30分のテレビアニメだろうが、2時間の長尺だろうが、1本あたりのギャランティは1万5000円と決まっている

最高位ノーランクになるとギャラ交渉ができる

ノーランクはキャリア何十年というレベルの超大御所でしか聞いたことがありません。
大塚周夫さんとか野沢雅子さんとか・・

ギャラとセリフの量は関係ない

この規定、どんなにセリフ量が多かろうが少なかろうが関係なし

アニメの場合、一言喋っても、喋りっぱなしでも同じギャラだったと思います

金田は「声優さんって一言でも百言しゃべってもギャラが同じなんですよ。一律なんで」

ギャラが高いのはゲーム

「1本あたりは、多分そんなに高くないので」と、アニメ作品のギャラについて語った

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう