1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ハンパねー!!「東大」を蹴った、規格外すぎる若者たち

みんな、マジかっけえ…!!

更新日: 2016年01月19日

1016 お気に入り 839940 view
お気に入り追加

イェール大学を卒業した、超エリート&マジシャン

「毎日、スターバックスへいき、外国人家族の隣に座って英会話を聞き取りリスニングの勉強にしました」

大学では非常に幅広い活動をしていたそう。

僕はありとあらゆる授業を取った。芸術史、スペイン語、グラフィックデザイン、生化学、都市工学、プログラミング、舞台演技

小さな会社を起業してみたり、キックボクシングを真剣にやったり、サルサダンスのイェール代表チームに入ったり…

これで古賀さんはイェール大学の人気者に。

彼は11歳からマジックをたしなみ、今はプロのマジシャンでもある

頭もよくて、マジックもプロ並みで…。

学生時代に作ったソフトウェアがきっかけとなって、現在勤務するパランティア・テクノロジーズにスカウトされることとなった。

ハッカーたちから情報を守る、シリコンバレーのネットセキュリティー会社。

パランティアの顧客には、NSA、FBI、CIAだけでなく、ニューヨーク市警などの名も挙がる。

他にも世界的な金融機関がお客なんだとか…!

プレゼンうますぎの天才プログラマー

2014年、灘高等学校を卒業。同年4月、慶應義塾大学SFC環境情報学部に進学

iTunes App Storeの無料メディカルカテゴリで半年近く1位となっており、総合ランキングでも最高3位にランクインする

「シンガポールの9歳の少年がiPhoneアプリを開発したと知って、自分にもできるんじゃないか、とプログラミングを始めた」

うお、Tehuくんか。瀬尾さん、さすが。/メディアを変えるか?19歳  講談社「現代ビジネス」CTOに就任 ovo.kyodo.co.jp/news/culture/a…

出典tehu.me

企業じゃないけど、都知事選に立候補した細川護熙のWebサイトもプロデュース。

2014年東京都知事選挙における細川護熙候補の告示前Webサイトを担当しました

メディアアートやエンターテイメントの仕事をしたい。人に楽しんでもらえるようなモノづくりをしたい

こうした「いろいろ」な活動を評価するシステムが東大にはないのが不満だ。センター試験も二次試験もペーパー一発勝負。

「やっぱり研究重視で、アートやデザインを軽視している。ボクはITを使って人間の感覚や感情を刺激するものを作りたい」

1 2





kahukahukahukaさん

エンタメ中心にまとめる所存ですっっ



  • 話題の動画をまとめよう