1. まとめトップ

30代女性は相手にされない?結婚できない女性が急増中!いい男がいない?

女性が30代になると、出産能力などが20代の頃よりも低下するとされていて、子供がほしい男性に「結婚相手」として見られなくなってしまいます。20代のうちに結婚できれば良いですが、30代になってしまった場合には、結婚する為に自分からチャレンジを行う必要が出てくるでしょう。

更新日: 2016年01月21日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1525 view
お気に入り追加

20代位の若い頃は年上年下問わず男性から声をかけられたり口説かれたりアプローチされたり、 チヤホヤされていた

20代でも同年代が結婚すると、「先に行かれた!」と感じることがあるのではないでしょうか。30代に入るとこの気持ちに拍車がかかります。

■自分の事を「若い」と思っていると結婚できない

■未婚女性が5年後に結婚できる確率

5年後に結婚できる確率は、35際になると12.6%になってしまって、それ以降の結婚できる可能性がほとんど絶望的になってしまいます。

国勢調査によると、30代前半女性の未婚率は33%、30代後半になるとなんと、一度も結婚していない女性は22%しかいないのです。

35歳を過ぎると結婚できる割合は男性3%、女性2%というニュースもあり、平均交際期間が4年程度であることを考えると、30代で恋人なしの状態から結婚するのは非常に難しいです。

30代女性の結婚が難しいというのは、30代(せめて前半)の時点で 結婚を考えられる男性と出会ってないと難しい、新しい出会いを探すのが難しいという事だと思いますよ。

30代半ばになると難しくなると言うのはあたってる気がします。第一、多くの人は30代半ばまでに結婚してしまうので、そもそも相手がいなくなる。

■30代になると結婚が厳しくなる現実

世の中では30代なら大丈夫などという人もいますが、実際の需要としては30代独身女性は結婚できない可能性が高いのが現実です。

■男性のリップサービス

仮に女性から「いくつに見える?」と聞かれたとしても、正直には答えず見た目より5歳引いて言ってあげる

20代と同じような態度や行動をしても、30代だと男性は興味を持ってくれません。女性は若さが大きな武器なので、同じことをしても年齢によって男性の態度は変わる

■自分の見た目がまだまだ若いと思い込む

大手化粧品会社ランコムの美的調査によると、アラサー・アラフォー女性の7割が自分は見た目年齢が若いと認識しているという。

いざ入会した結婚相談所で、『結婚できない女性はほぼすべてが自分のことを若く見えると思っていますよ』と言われてしまったのだ。

30代の独身女性は、まずはこの需要の低さを認識することが重要になります。この問題を理解することが、30代の独身女性が結婚するためには絶対に必要

■偉そうに選別を行う女性たち

若い女性は理想の結婚相手として男性にかなり高いハードルを掲げることがありますが、ほとんどの場合、実際の結婚相手と理想の相手には格差がある

1 2





misukiruさん

注目している芸能人・芸能情報・スキャンダルまで。恋愛ライフハック、エンタメ、デート系、話題の人物、戦争経済と歴史、社会問題、ウェブ・IT、経済・金融。政治・政治家。情報アンテナ。平和派。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう