1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

大事にしなよ…五輪選手のメダル紛失事件がマヌケすぎ

ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得したボクシング清水聡選手。数年前にメダルを紛失し盗難届を出していたんですが、ありえないところから発見され話題になっています。五輪選手って、意外とメダルを大切にしてないのかなぁ…。

更新日: 2016年01月20日

19 お気に入り 78713 view
お気に入り追加

銅メダルを失くしちゃった『日本人ボクサー』

紛失していたメダルを発見したことが、マネジメント事務所への取材で分かった

見つかった場所は、まさかの『自宅』!?

引っ越した新居で、荷物の整理中に衣装ケースから出てきた

え!なんで!?

「やばい…」といったんふたを閉めた

見てないけど、光景が目に浮かびますねw

メダルが傷つかないように、タオルなどにくるんで持ち歩いていたため、紛れ込んだ可能性がある

「あ~、だからかぁ」ってなるかい!!

スポーツ番組で「ちょっといいですか」とジャケットの左ポケットからメダルを出し「安心してください。見つかりました。つい先日」と報告した

原宿署に出していた盗難届は取り下げ、紛失していたと思っていた東京体育館には謝罪に出向いた

謝るとき、気まずかっただろうなぁ…。

他にもいた!メダルを無くした『オマヌケ選手』

北京で開催された陸上の世界選手権で、男子ハンマー投げを制したパベウ・ファイデク

祝杯で酔ってタクシーの中で金メダルを紛失したが、翌日に取り戻す

タクシーの運転手が大事に保管していた。

運転手によると、ファイデクが料金はメダルで支払うとして車を降りたらしい

手持ちのお金がなかったのかな(-_-;)

五輪直後のパーティーに出席した帰り道、JR上野駅構内の公衆電話ボックスに金メダルの入ったバッグを置き忘れて紛失

1988年10月の出来事。
ソウルオリンピックで日本が獲得した金メダルは4つで、小林選手のメダルはその1つだった。

金メダルの祝勝会やお礼まわりに明け暮れ、注意が散漫になり忘れた

報道機関を通じ「返してください」と訴え話題を呼んだ。

東京都江戸川区内の歩道でバッグが発見され、拾得者が警察に届けられ発見された

金メダルの落し物って…。

選手のメダル紛失は意外と多い!?

メダルを大切に保管している人もいる一方、反対に片時も離さず、どこに行くにも持っていく人も意外と多い

メダルを見つけられなかったアスリートには、国際オリンピック委員会(IOC)がレプリカを提供する

代替品には小さな文字で下の端に「レプリカ」の表示があるそうです。

毎年1つか2つ、メダルの代替品を求めるリクエストを受ける

結構な頻度ですね(^_^;)

メダルには保険もかけられていないため、きちんとした場所で保管するよう選手たちに呼び掛けている

1





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう