1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

絶好のカモ。いま、「歩きスマホ」が犯罪者に狙われてる…

ホント、これ誰がいつやられてもおかしくないっす。。

更新日: 2016年01月20日

Ironyucさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
211 お気に入り 385607 view
お気に入り追加

これ、やられたらどうしようもない。。

いまリアルで初めて「当たり屋」らしきを見た。歩きスマホしてる人に当たってた。

歩きスマホで怖いと思ったのは、歩きスマホしてるおっさんの斜め後ろからチンピラ風の人がわざとぶつかっていって当たり屋的ないちゃもんつけてたの見たときは怖かったなぁ。

六本木に歩きスマホ当たり屋が出没 色々おかしい

「ながらスマホ」の人にわざとぶつかり、持っていたカメラやメガネなどを落とし破損させる。

ケガをした、モノが壊れたと損害賠償を請求してくる。当たり屋だと証明することが難しいため、お金を払ってしまう人も少なくない。

破損させるものはその場で示談に応じやすい金額のものが使われ、警察や保険屋の介入がされにくいようになっている

さらに良く聞くのが、自転車の場合。

自転車の当たり屋 注意! 特にスマホいじりながら自転車に乗ってる人をカモにするらしい!

スマホチャリ専用の当たり屋とかいるのかー まあ、あんな分かりやすいカモいないもんなあ

当たり屋本人のほかに、証言をする目撃者役まで揃えるらしい。

警察に相談ということになっても、かなり分が悪い。

「あなた、スマホを見ながら運転していたじゃないですか!」などと指摘されれば、運転者の言い分に説得力は皆無

「自転車側に非があるうえに、当たり屋という証明がほぼ不可能。格好の"餌食"だよ」

自転車が狙われるのには理由が。

保険に入っていないから、もし訴えられたら大変なことになる。という恐怖を当たり屋は利用して、示談で払わせる。

「警察に連れて行かない代わりにここで病院代を払えば、勘弁してやる」と脅かされれば、保険に入っていない人は支払ってしまう。

自転車乗車中にスマホを使用していたために歩行者に激突し、5,000万円の賠償金支払いを命じられた高校生の例もある

これは当たり屋の事件ではないけど、それだけ賠償となれば多額になりえるということ。。

車にはドライブレコーダーが搭載されているモノも増えてきたため、”当たり屋”は自転車に目をつけているという

最近の当たり屋は(ドライブレコーダーのない)自転車を狙うらしい。自転車に乗りながらスマホをやるのはそれ自体が危険であるばかりでなく、当たり屋のカモになる。

警察としても、証言者の言葉を信じてしまう。。

とはいえ、スマホいじってる方にも問題が。

当たり屋は置いといても、スマホながら運転、無灯火は普通に危ないからやめてほしい。歩きスマホもね。みんな病気なんじゃないかと。 twitter.com/jitesoku/statu…

歩きスマホの死亡事故も起きてたりするし。。

1 2





Ironyucさん

ニュース記事の深堀り&わかりやすくまとめる系を多く作ってます!



  • 話題の動画をまとめよう