1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

みんな知ってた?実は海外で絶大な人気を誇ってる日本人たち

意外と多い、海外で話題になっている日本のアーティストをまとめてみました。

更新日: 2016年01月21日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1052 お気に入り 1082782 view
お気に入り追加

ONE OK ROCK

デビュー以来、積極的なライブ活動を続け、日本のみならずアジア、ヨーロッパでの海外ツアー、アメリカでのフェスや単独公演を成功させている

YouTubeにアップされているONE OK ROCKのミュージックビデオやライブ映像には、日本語と同じくらい、英語をはじめ様々な言語での書き込みがある

ユーチューブなどの動画サイトでワンオクを見た海外の人たちがファンになり、その数を増やし続けている

布袋寅泰

世界での活動に重点を置くためロンドンへ移住している、ギタリストで歌手の布袋寅泰

日本でも精力的に活動をする一方で、ロンドン、NYでライブを行うなど、海外での活躍も目覚ましい

布袋寅泰の「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」がテーマ曲として使われていることで知られている『キル・ビル』

この曲を気に入ったクエンティン・タランティーノ監督が映画『KILL BILL』でこの曲を使用したのは有名な話

以来、世界中から高い評価を受け様々な場面で採用されるなど、国際的な活躍を続けている

MAN WITH A MISSION

オオカミバンドとして人気を博すバンドMAN WITH A MISSION

オオカミの格好をしているという見た目のインパクトだけではなく、高い音楽性も評価されています

エアロスミスのスティーヴン・タイラー氏が自身のステージで彼らのアルバムタイトルを連呼し話題になった

2015年には全米で大ヒットを飛ばしたバンド・ゼブラヘッドとコラボ楽曲「Out Of Control」をリリースした

MIYAVI

北米、南米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど世界中で約30カ国250公演以上のライブを開催し、4度のワールドツアーを成功させたギタリスト

1 2 3





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう