1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ちょっと周りに目を向けてみたくなる日常系おすすめマンガ

並々ならぬ感性で、なんでもない日常風景を描き出すおすすめマンガです。これを読んだら、明日からちょっと感性変わっちゃうかも。短くサクッと読めるところもポイント。「よつばと!」「タカコさん」「107号室通信」「たそがれメモランダム」「コトノバドライブ」

更新日: 2016年06月29日

394 お気に入り 82333 view
お気に入り追加

よつばと!/あずまきよひこ

ちなみに7巻と9巻の表紙が好きです。
かの「ダンボー」シリーズのグッズも多数世に送り出す超人気マンガ。ダンボーマグカップほしい。
子どもたちが主人公だと、ちょっとしたことが大事件。大人もつられて大騒ぎ。ご近所に包まれて育つ感じが、よき日本の風景な気もしますね。

セミをとったり、プールに行ったり、花火をしたり、寝たり、泣いたり、笑ったり。よつばの新鮮な毎日を、ご一緒にお楽しみください。

よつばとは、とにかく背景が細かく綺麗っ こんな世界良いな、って思いつつこんな日常あったな、って思える(´-`).。oO( 本当良い漫画 pic.twitter.com/BCTJ8taSdv

よつばと12巻に出てくるこのシーンの景色、海で見たことあるけどすごい綺麗だった。 pic.twitter.com/heAfnTwAlN

あずまきよひこ先生のよつばと原稿は、あまりにホワイトが無いので、ぎっしり書き込まれた背景見て、は????ってなるのが面白いです。これは数少ないホワイト。店の外の景色、描いてから消したのだと思われます。 pic.twitter.com/DwqWNST14F

タカコさん/新久千映

「ワカコ酒」新久千映さんのもう一つの連載作品。ちょっと耳のいいタカコさんが、毎日の色んなことを発見したり感心したりする日常癒しマンガ。
イライラしているといろんな音が騒がしく感じられますが、心に余裕を持つと面白い音に聞こえてくるかも。この漫画で一息ついてみませんか?

言葉にならない日々の不安が空を舞ってる夜、そんな時は、耳を澄ませてみようよ。少し不思議な女の子の、日常と幸せ開幕☆

タカコさん/新久千映 既刊1巻。「ワカコ酒」の人。普通よりちょっとだけ耳の良い主人公は独自の視点で小さな幸せに気付くことができる女性。「 幸せは聞こえてくるんだよ」というキャッチフレーズまんまの世界観。効率化の現代疲れな人にお薦め pic.twitter.com/N8LU85vAiy

最近の癒しマンガ、『タカコさん』。 人よりちょっと耳が良いタカコさんの日常。 pic.twitter.com/PBj6CZSlvx

ワカコ酒も好きやけど、タカコさんも好きଘ( ˊᵕˋ )ଓ 今日は何しようかなー♪♪ pic.twitter.com/Ncf146Y1wa

“タカコさん”ってマンガがおもしろい すごいホッコリしつつ、この忙しない世の中に対する風刺とも言える諭しがいちいち心に響く、、、 ちょっと耳のいい人のマンガだよ! 興味ある人貸すぞーー!!

ちょっと耳のいい人のマンガ タカコさんが非常に良かった 特に問題が起こることもない、なんでもない日々 そこに何を感じて何を思うのか 要約するとタカコさんが可愛い

107号室通信/カシワイ

超シンプルな人物と、幻想的な背景で描き出すカシワイ連載作品。4つのテーマを設定して、どこにでもある景色を独特の感性で表現しています。
フルカラーなので値段はお高めですが、何としても本棚に並べたい一冊。この気持ちがわかる方同士、語り合ってもらいたい!

些細な事だけど大切にしたい物事に目を向けて、詩のようにつむいだ物語。

本が出来た…! うれしくてうれしくて月や紫陽花や様々たちとツーショット撮った pic.twitter.com/2n21iESdTh

カシワイさんの「107号室通信」 わたしたちが生きてる上で、つい忘れてしまうような美しさを思い出しました。 どこか寂しくて、心に引っかかるような。さらっと読みやすいのに、いつまでも心に居座り続けるような。大切にしたい。 pic.twitter.com/oF83xtCsqC

手元に置いておくだけで幸せになれるような漫画ってあるけど、『107号室通信』はきっとそんな感じ。読むの楽しみ(´`) pic.twitter.com/UsHFIQX79f

『107号室通信』読んだ。静かで、澄んでいて、言葉も線も少ないのに、色々と想像が膨らむ。どれも素敵だが、特にプラネタリウムの話が好きだ。誰もが聞いたことのあるような上映プログラムをバックに、とてもドラマチックな表現で、長い旅に出ていたような気分になる。センスの塊だ。

たそがれメモランダム/田村茜

主事項の女子高生が、放課後にいろんな人・モノと出会うショートショート。
一話完結のシンプルさと、学生らしい放課後限定の世界観。時間が限られているだけに、けっこうリアルに登場人物に感情移入できます。読者に想像の余地が残されている、という感じでしょうか。

昼から夜へと移り変わる瞬間に遭遇した不思議・笑いetc..を描く日常系8ページコミック。

すてきな漫画に出会ってしまった。『たそがれメモランダム』。 pic.twitter.com/bXHla30Vo2

1 2





酔いどれキツネさん

エンタメ全般を扱う仕事をしています。特に漫画は常に面白いものや最新作をチェックしています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう