1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

生粋の日本人?ディーン・フジオカの意外に知らないプロフィール

DEAN FUJIOKA、藤岡竜雄、藤岡靛、ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト、花粉症、香港・台湾・北米、八月の物語、荒野のピンカートン探偵社、中国系インドネシア人、ヴァニーナ・アマリア・ヒダヤトン夫人、ジャカルタの虎、チェキッ娘、ミス銀河鉄道999、五代さま友厚、ダメな私に恋してください

更新日: 2016年05月27日

curatorさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
174 お気に入り 657917 view
お気に入り追加

日本のモデル、俳優、映画監督。

身長180cm、血液型A型。

実は、生粋の日本人

父が中国人、母が日本人のハーフという噂がありますが、本人は祖父母も両親も日本人と述べています。

(自分の父は)「日本人ですが中国生まれ」と語っている。

鎌ケ谷市(千葉県)

高校卒業後アメリカ、シアトルの大学へ留学。

卒業後、3カ月かけてアジア各国を回った。香港のクラブで地元のファッション誌に声をかけられ、突然モデルの道が開かれた。

本名は、藤岡竜雄

ディーンは、留学時代のホームステイ先で付けてもらった名前で、香港で「ディーン」は「クレイジー」との意味があるらしく、香港でデビューする時に芸名としても使うことにした

ジュノンボーイのコンテストに出場したことも

稲葉俊明 根本康大 原田健二 小野健太郎 藤岡竜雄

17歳のとき、本名の藤岡竜雄でジュノンボーイに出場していました。惜しくもグランプリとはなりませんでしたが、ファイナリストまで残ったそうです。

日本を離れた理由は、花粉症

―――ディーンさんは、なぜ日本を出てアメリカの大学に行こうと思ったのでしょうか?

―――ええっ?

ディーン:いや、笑い事じゃないくらいひどかったんですよ。昔は今ほどいい薬がなかったですし、「ここでは生きていけないな」という気持ちがどこかにありました。

「それだけじゃない」ってことは強調しておきますけど(笑)。

香港・台湾では、すでにスター。北米デビューも果たす。

香港映画「八月の物語」(2005年)主役で俳優デビュー。台湾に拠点を移し中華圏エンターテインメントの新星として活躍。

準レギュラーの座をつかんだディーンは、「ビックリするくらいうれしかった」と満面の笑みを浮かべるも、「難点はロケ地(カナダ・マニトバ州ウィニペグ)が寒かったこと。マイナス40度を記録することもあるそうで、それは火星並みの寒さだそうです」と明かし、会場から笑いがこぼれた。

1 2 3





気になったこと、
疑問に思ったことをまとめます。

最新まとめ情報
http://goo.gl/f3jDH

人気まとめベスト20
http://goo.gl/598RT



  • 話題の動画をまとめよう